【あいださくら】確かに – 芸能人 あいださくら 18歳と5ヶ月で初ごっくん 〜第二次性徴〜

本編はこちらから

ハメ顔がいいですね

身体はそうでもないけど、顔はかなり幼い感じがします。

ロリ系が好きな人にはいいでしょう。

最初は特にカワイイとは思いませんでしたが、エッチしてる時の顔がだんだん可愛く見えてきました。

ハメ顔がブサイクになる人の方が多いんですが、彼女は逆ですね。

感度も悪くなさそうだし、基本的にキスとお掃除フェラを嫌がってない女優は点数甘めです。

成長してきた

あいださくらは見てはいけないものを見てしまったようなドキドキ感を感じさせてくれる。

抜群に可愛いわけでないのだが、エロからは遠い自然体の幼さが良い。

調教中のさくらあいちゃん、がんばってね

真性M嬢に調教中のさくらちゃんなので、ザービスで★3つ。

フェラしながら、ピストンされている姿は、いかにも無垢なさくらが調教されて、SEX大好きになっていく素質が垣間見えます。

ごっくんは初めてなので、少量なのは仕方ないですが、戸惑いながらごっくんしている姿は、まずまずです。

これから、どんどん調教されて、大量ごっくん&ハード作品に、改めて出演して欲しい。

うーむ

お風呂場の覗きと夜●いプレイ、CCDカメラ撮影、保健室でのちょっとドラマ風なプレイ(男優は佐川銀次かな?)、そして加藤鷹登場加藤鷹以外も昔からの男優さんが出ていて余計に古く感じる最後の3Pもパッとしない男優2人で普通通してごっくん以外あまり見所がないあいださくら自体今風な感じはしないしどうせなら90年代の変なドラマ風にして、撮影場所も昔h.m.pでよく使われた民宿か小奇麗なお屋敷にして、VHS画質にすれば若い人は敬遠するだろうが、おっさん受けしたと思うそれとタイトルに年齢を入れるのはそろそろ限界でしょう

キモ男優が出てくるよりはマシです

【男優】加藤鷹・一条真斗、上等。

佐川銀次、やや不良。

(ダチョウ倶楽部のリーダーに似ている奴)森林原人・黒澤通・野島誠辺りだったら泣きますがね。

【女優】回を重ねるごとに感度が良化しアエギ声が増す。

スカ屁アクメが如何ともし難い。

【内容】冒頭から理解に苦しむドラマ設定でゴム出し発射?でゴックン??(完全擬似です)ラストの3Pは白いパンツに穴を開けてその穴からチンコを出しての挿入。

(センス悪~)[ゴックン]ゴックン2回。

加藤鷹とナイツの塙に似た奴のザーメンをゴックンしている。

発射時に舌を出して待つさくら、しかし手際が悪くて舌に滞留せずに喉奥にトロリッと流れそのままゴックン。

口に入った量が今一つ分からず音も無し。

逡巡するでもなく、顔を顰めるでもなく、吐きそうになる訳でもなく至極普通に飲んでいますね。

幼すぎ

顔があまりにも幼すぎて色気を感じない、この子を裸にしたり、Hをしたりというのは何か犯罪を犯しているような気になってしまう。

そこが「ウリ」なのだろうけど。

ゴックンにはあまり抵抗が無いように見えたので若干残念だった。

もう少し成長した、色気を感じさせる「あいださくら」を見たい。

加藤鷹いりません

なんて古臭いAVなんだろ?なんで加藤鷹なんか出ているんだろ?そう思ったら監督が豊田薫だったんですね。

ロリ女優とキモ爺さんというシチュエーションでも無いしなんでわざわざ加藤鷹を使って作品を台無しにするのか?理解に苦しみます。

20世紀のAVにノスタルジーを感じる人は見てください。

そうで無い方はスルーすべきだと思います。

幼いけど綺麗

ちょっと顔が幼すぎて私はイマイチでしたが、子供っぽいながら胸もあって体は綺麗でした。

無理に若づくりしたオバサンよりは全然いいですね。

他の人も書いていますが、男優が気になる人にはお勧めしません。

確かに

確かに鷹さんのシーンは余計。

つうか、男優はあくまで脇役なんだから、そこに徹した演出をすべきなのに、どうしても「あの加藤鷹だぜ」って撮り方になってしてしまうのは問題点。

最近、鷹さんが出てると全部、そういう扱いになっちゃってますが。

しかし、それ差し引いても、この娘の体素晴らしいですよ。

特に最後の3Pは今までにないのめり込み度、積極性を発揮してて楽しめます。

本編はこちらから