【うるるまみ(風吹かのん)】レベルアップ – MOODYZファン感謝祭 バコバコバスツアー2009 S級AVギャルのハメまくり大乱交!!

本編はこちらから

女優のレベル高っ!

感謝祭好きなのでこのシリーズは毎年楽しみにしているのですが、特出すべきは今回の参加女優のレベルの高さ!メインの小澤マリア、水城奈緒以外の面子も美人かつボインどころを抑えてくれているのが嬉しい。

これだけ粒揃いだと「来年度はどれだけすごいのかよ!」とかなり期待が持てます。

不満点はやはりヌキどころがとっちらかってる編集。

女優16人+素人男性16人+男優2人もいるので1つ1つのカラミを完全に抑えきれない。

これは今回に限らず毎年のことなので、カメラの台数を増やすなどいい加減対策を取ってほしいところです。

多分このシリーズのヌキどころは最初のバス車内、1日目の浴場、2日目の大乱交だと思うのので、いっそこの3点に的を絞り、時間制限15分でなはくもっと時間を割いてみてはいかがかなと。

年々女優さんのレベルも上がっているのだから、作り手側のレベルも上げていってほしいものです。

DISC 1 は良いのだが…

まずはバス内で挨拶を兼ねたフェラ抜きに始まり、連続SEXで抜かれるというハードさ!のっけから2発も発射と素人も楽じゃないって感じ。

ホテルに到着してからは、お馴染みのゲームが続く。

風呂場シーンではフェラチームと絡みチームに分かれているのだが、後半はどうでもよくなっていき、自ら入れている女優さんも出てきて、収拾がつかなくなっていく所が良かった。

女優寝起き訪問、トイレ隠し撮り、レズシーンは時間の無駄。

1日目と2日目に大乱交があるが、16人の絡みにカメラマンが3、4人程度しかいないため、要所を抑えきれてないのが残念。

細切れのオムニバスを見ているようで、抜きには使えない。

大乱交では、あの女優とあの素人の絡みはどうなったの?と感じるシーンが沢山あり、いまいちモヤモヤ感が残るので、無駄なコーナーは廃止して、見せ場の大乱交をもっと充実させた方が良いと思う。

バコバコバスツアー

AV女優16人と素人ファン16人によるバコバコバスツアー。

小澤マリア,水城奈緒,星優乃など人気&実力がある女優を始め,いろんなタイプのAV女優が参加しています。

バスの中からチ○ポ,オ○ンコの大乱交になり,体育館,宴会場,浴場など,いろんな場所で趣向を凝らしたセックスプレイでヤリまくり。

あまり人数が多すぎて,ザーメン発射,潮吹きなど,キメのシーンを撮り逃がした事もあったのでは?まあ,DVDのセールスより,あくまで「ファン感謝祭」ということで,ご褒美,ご褒美。

面白いし可愛い子満載でした!水城奈緒ちゃん最高

とてもいつもいい作品でした満載の乱交に可愛い子がたくさんで夢のようでしたなかでも水城奈緒ちゃんは特に可愛く綺麗で興奮しました是非参加したいですねーーー

予想通りだが・・・

小澤マリアが参加するということで素人相手にどれだけのものを魅せてくれるのか楽しみにしていましたが予想通りでした。

ざっと観たところ小澤マリア相手に挿入までたどり着いた素人はほとんど無しチ○コ当てゲームとかでちょろっと挿入がやっとで風呂場ではまさかの素股ですし乱交では男優が相手しており残念な感じでした。

こういった企画ものはやはり素人相手でも苦にしない女優(竹内あいとか大沢侑香など)を起用すべき。

結局、小澤マリアは人気女優という殻を破ることができなかった。

残念・・・。

レベルアップ

前作より、女優内容ともにレベルアップしたと思う。

恐らく停車したバス内だと思うが、バス内での星優乃のディープスロートは圧巻だった。

1本と言わず複数見たかった。

マイクロビキニ姿は、ただ乳が大きいだけでデブという女優が居なかったので(ルックスもスタイルも良かったので)とても綺麗だった。

大浴場はいつも湯気で見づらくなるが、今回は映像がクッキリでストレスなく見れた。

乱交は、島袋が素人さんを上手く煽り、女優もヒートアップし2007年の出来に近かかった。

改善してほしいとことしては、2日目の内容の薄さ。

寝起きは従来通り、女優が素人さんの部屋を訪ねる方が見てて楽しい。

今回そこでヌキが無かったのは特にマイナス点である。

2日目はサバイバル乱交以外にもカラミがほしかったと思う。

パッケージ撮影風景は良かったが、トイレ盗撮は全く無用だと思う。

全体的に、今回レベルの女優を集められれば次作も期待できると思った。

本編はこちらから