【さくらい葉菜】今更ですが – 背徳相姦遊戯 義父と嫁 #02 さくらい葉菜33歳

本編はこちらから

プロの仕事

綺麗な顔、スレンダーな体型、小さい乳輪やコロっとした乳首。

そして、それをツンっと上向きに配置して、ボリュー感満載に仕上げる人工乳(笑)いいんです、人工でも。

しかし、男優陣の勃起度が悪い。

義父との1回目は疑似だと思います。

が、勃起度が悪いため、さくらいさんが、もの凄いフェラテクを披露しています。

また、あらゆる体位から自分で腰をグラインドさせることができるテクもあり、「プロだな」っと言わせるプレイです。

小さくて誰も気づかないと思いますが、義父との2回目のプレイ中、おそらくスタッフの指示ではなく、自分からキャミソールの肩ひもをずらして、腰をグラインドさせながら、いやらしく胸が出てしまうようにします。

覗かれている時に、もっと見せつけるように、いやらしいポーズしてくれよ、とか注文はありますが、さくらいさんのプロの技を見るだけでも価値があると思います。

ちゃんとセリフの言える葉菜がよいです

さくらい葉菜はちゃんとセリフがいえるのでしらけないですみます。

それだけでストーリーに入り込めます。

声もいいですね。

やさしいし。

可愛いかったです

ファラもエッチでした騎乗位も各シーンであり見所だと思います初見の女優さんでしたが、他作品も見たいと思いました

すっかりファンに!

やられました!こんな女優がいたなんて!さくらい葉菜さんは初見ですがいやいやいい女です。

背徳感は全くないものの、表情といい敏感な反応といいすっかりファンにさせられてしまいました。

AV界の北川○子とまではいきませんが、ちょっとした表情があの美人女優を彷彿とさせます。

(褒めすぎかな?)これからも注目して行きます。

さくらい葉菜さんを今後も注目して行きたい

夫とのSEXやお風呂でのオナニーを義父に覗かれた事に気づきながら、嫁(さくらい葉菜)は独り身の寂しさを思いやり、覗いたことを咎めるどころか、嫁から義父を優しく誘惑してゆく…嫁もまた一人寝の寂しさを癒すかのように家庭用バイブであそこを慰める日々を義父との交わりによって満たされて行き、次第に夫よりも義父との絡みに執着する的な展開…(序盤、嫁が掃除の際にショートパンツ姿。

スカートの方がよかった。

残念!)夫とのSEXは1回+義父とのSEXは2回。

義父へのフェラ1回。

オナが2回。

(嫁が積極的に)さくらい葉菜さんは本当に美人の上可愛いし、愛らしい声で優しく義父に語りかける姿や、善がり泣く声は最高です。

脚本的には終盤にもう一展開が欲しかった。

例えば、嫁が義母の仏壇やお墓で義父に子種をおねだりしながら悶絶するとか、リモバイを入れて義父と散歩・買い物に行くとか…スパイスがほしいかった…

綺麗です

パケ写よりも実際の方がかなり綺麗です。

そして色気もあり、肉付きも程よい感じ。

ひとつ屋根の下で一緒に暮らす血の繋がらない♂が群がりそうなイメージで、相関モノで活躍するかも。

今後も注目していきたい女優さんです。

内容は他の方も書いているように、寝室や風呂場で夫の父親の視線を感じつつも、そのことを夫にはっきりと言いだせず、夫の長期出張を見送ります。

その後は何故か嫁が積極的に義父を誘って関係を持つこととなります。

義父との絡みは2回。

1回目でいきなり中出しさせますが、最初ぐらいは妊娠を気にして外出しを促せよと言いたい。

義父も少しは気にしなさい。

(笑)関係を深めていって、流れの中でつい中出ししちゃいました、させちゃいましたって方がいいと思う。

あくまでも演出的にね。

2回目は胸射。

お掃除フェラ後、義父を見上げ、口先で吸い出した少量の精子をもて遊び僅かに微笑む様はこの上なく色っぽい。

ミキティ似の美しい若妻が夫不在の寂しさから義父を妖しく誘惑して…

?(0:03)明日から出張激しく求めあう夫婦覗く義父介護中勃起に気付き「お父様可哀相…」?(0:39)火照る女体を慰める若妻二股を割り開き激しく陰核を刺激全身を激しく震わせ…イクっドアがかすかに開いてる!!?(0:49)「下も拭いてあげましょうか」微笑みを浮かべ肉塊を取り出す「寂しかったんですね」覗きに気付いていたことを告げ扱く熱いフェラに身を任せる義父口腔で暴発微笑む若妻?就寝前電マを使って自慰喘ぎ声に義父が呼び寄せられて…「お義父様が気持ち良くして下さい」裸身にむしゃぶりつく老獪なテクに何度も絶頂へ…騎乗位で繋がると獣の様に求めあう大量の精液を子宮に浴びてイクっ?(1:30)仲良く散歩する2人夜になると背徳の交わり義父のテクに啼きお返しにアヌスまで舌を這わせ…深々と男根を迎え腰を激しく動かしてイクっ夫からTEL盆にも戻れない笑みを交わす2人

いい作品ですが、もう少し背徳感が欲しい

キレイな女優さんでセリフもしっかりしているのでいい感じの仕上がりになっています。

 ただ一方的に誘っている感じがして、背徳感があまり感じられないのが残念です。

 それに生活感を出したと言えばそれまでですが、下着の色とかパジャマとかがあまりにもミスマッチです。

 せっかくの清楚な感じを持った女優さんです、細部までこだわって欲しかったです。

この女優さんのファンなので・・・

性交エアラインを見てこの女優さんが気になり、見てみたのですが…若妻というイメージどおりで大変お綺麗なのですが2カラミ目の義父とのシーンが擬似っぽいので興ざめです。

また全体的にヌケル内容かと言われるとウーンと言わざるを得ません。

今更ですが

何人かの人が賞賛されており、今更ですが、さくらいさんの最高傑作かな。

凌●系、誘惑系のどちらの演技も出来る女優さんですが、誘惑系なら息子を誘惑する母より、義父を誘惑する嫁の方が、年齢も雰囲気もぴったりです。

義父を優しく包み込む嫁の最高の雰囲気があり、モザイクがやや大きいことなど完全に打ち消してしまうほどの秀作です。

最初の夫とのセックスも義父が覗くことにより、良い感じの前振りになっています。

また、最後の義父とのセックスとの前の手を繋いでの散歩など、つなぎの細かいシーンがうまく作られており、何度もみてしまう作品です。

本編はこちらから