【さくらゆら】いまひとつ – 顔射解禁☆いきなり一撃大量顔射 さくらゆら

本編はこちらから

大量顔射以外にも見所一杯

テーマは大量顔射だったんですけど、必ずしもそのテーマばかり拘っている訳ではなかったのが良かった。

特にチャプター4とチャプター6は同じSEXでも後者の方が凄いロリっぽく見えるので全然違った形と見た方が良いかも。

勿論大量顔射も良かった。

顔に掛った瞬間のセリフが全然動転していないように見えて自然に出ているのが良かった。

こういうのは男性冥利に尽きますね。

次にチャプター毎にちょっとしたインタビューがあるんですけど、何事にも好奇心があって積極的で、やや恥ずかしながらもきちんと受け答えをしているのが良かった。

まあ、ワザとああいう質問しているのは十分理解してます(笑)。

そしてイメージDVDの部分は相変わらずアイドルでも十分通用するんじゃないか、って位破壊力抜群の可愛さ。

ここは必見。

彼女をアイドルと捉えれば今作で十分満足。

まあ、人によって見方は色々あると思いますが…

悪く無い出来

顔射は自分もあまり好きではないが、エッチシーンはなかなかいいよ。

さくらゆらはかわいいし抜き差しもよく見えて興奮する。

普通のセックスもあるよ

量とか濃さとか勢いとか角度とか一発一発工夫をしていてそれぞれ個性のある顔射が楽しめました。

お掃除もしっかりしていて、そこでもヌケるね。

可愛顔が汚されるのって、やっぱりエロいわ。

評価出来る点と出来ない点

評価できる:さくらゆらが可愛い。

セックスの時の表情、イク姿、声も良い。

大量顔射は見て興奮する。

評価できない:顔射はされているが、必ず口は閉じる点。

発射の瞬間の精子を絶対に口内で受けない。

おそうじフェラはするが、編集かもと思ってしまう。

他の作品でも口は必ず閉じるので、多分精子が苦手なのだろう。

う~~ん

ゆらちゃんは相変わらずかわいいけども、顔射って見るのは気持ち悪いと思うのは私だけ?

合計8回の顔射とお掃除フェラを楽しむ事が出来ます。

1回目は全裸で正常位挿入、バックで両肩持って激しくピストンし、おっぱい揺らして息も絶え絶え、騎乗位でまずは普通にピストンしてから抱き締めてベロチューしピストン、太股を持って固定して一定のリズムで同じ深さで突き刺し、正常位で激しく打ち付けて顔射お掃除フェラ。

2回目は3Pでソックスだけ履いて全裸で立ちバック挿入しピストンして一際大きな喘ぎ声を発して座り込み、バックでピストンし途中で両腕を後ろに持っていかれおっぱいの揺れが強調され実に良い。

背中からクビレお尻にかけての曲線も興奮します。

騎乗位、両肩持って立ちバックで激しくピストン、お尻アップの立ちかなえ、駅弁でも下からのお尻アップ、再度お尻アップの立ちかなえで激ピストン、一旦抜いてフェラして自分の愛液も口の中に含み、鏡茶臼、正常位、松葉崩し、裾野、正常位で激ピストンして1人目が顔射お掃除フェラ、2人目は正常位で顔射お掃除フェラ。

惜しい…

デビュー作品からずっと見続けてますが、イマイチ『色気』がないのです。

淫靡な視線、卑猥な指使い、肉欲的な舌使い…全てにおいて残念な採点です。

あくまで個人的な嗜好なので、それを求め過ぎるのもどうかと思ってはいるのですが…『さくらゆら』のポテンシャルをもってすれば、世の男性陣の精子を枯れ果てさせることも不可能ではない気がするのですが、どうしても『AVアイドル』的なキャラが、伝説となるべく才能を阻害している気がするのです。

ご本人が望まれているキャラなら仕方ありませんが…

いまひとつ

顔射がテーマなのとパケ写が気に入ったので購入。

単体作品を観るとどうしても悪い部分ばかり見てしまっちゃいますね。

好奇心旺盛な所やまだ女優慣れしていない感じがプラスにもなるしマイナスにもなる。

監督や男優の言った事しか言わないしやらない気がする…フェラで「気持ちいいですか?」って台詞何回聞いたことか。

後まだまだ2本のチンポの扱い方が駄目ですね。

もう少し頑張って欲しい気持ちを込めて期待の星4
本編はこちらから