【しずく】最近のAKNRは神がかっているが・・・ – 憧れの教育実習生とこっそりやっちゃった俺

本編はこちらから

可愛らしい教育実習生に当たった男子なら、誰もが抱く妄想

1話では、女教師に叱られた実習生(橘ひなた)が、男子生徒に慰められ、柱の陰でキスされ、乳、腋の下、陰部を舐められ、指マンで潮噴き、即尺。

立ちバックで挿れられ、騎乗位、後背位、後側位、正常位で顔射。

2話では、実習生(音羽レオン)が男子に告白され、キス、乳揉み、教卓の陰で乳吸い、クンニ、指マン、教卓の中で即尺。

立ちバックではめられ、騎乗位、前座位、後側位、後背位、立ちバックで顔射。

3話では、女生徒に妬まれ、更衣室で落ち込む実習生(しずく)が、男子に励まされ、キスされる。

ビンタされても諦めない男子に自らキスし、乳吸い、クンニ、指マン、即尺。

後背位で迎え入れ、立ちバック、正常位で顔射。

4話では、男性教師にセクハラされる実習生(前田陽菜)が、男子に救われ、ラヴホへ。

舌を絡め、乳や腋の下を舐められ、クンニ、顔騎、指マンで潮噴き、即尺、69。

正常位でまぐわい、屈曲位、騎乗位、後背位で顔射。

最後にバレる演出というのは

バレる演出は必要なんでしょうか・・・折角全員可愛い女優さんで本番の最中はとても良いものなのに、4人中最初の二人が最後に生徒バレして悲惨なエンディングです。

ハッピーエンドにして欲しいとは言わないがもう少しどうにかならなかったのか・・・普通の作品が見たかったので、バレで萎えてしまいました。

このテーマだけは・・・

教育実習生と生徒、この禁断の関係だけは、簡単に落ちて欲しくなかった。

憧れの先生、生徒から見れば雲の上の存在なわけで、落ちるまでには色々な葛藤を入れて欲しかった。

あと真面目な先生がスイッチがはいったように、急に淫乱になるのも本テーマだけは、あまりにも不自然。

濃厚な絡みになるまでには、その理由付けの過程が観たいのでテーマによっては、女優2人ぐらいにして、じっくり時間をかけて作ってもらいたい。

教育実習生。。憧れるよな。。。

1.橘ひなた・・生徒に告白・迫られ!抵抗しきれず教室でH2,音羽レオン・・生徒に迫られ!教室の教卓の中でH3.しずく・・体育倉庫で、ビンタして抵抗するが。

H4.前田陽菜・・先生にセクハラを助けてもらい。

ラブホで激しくH教育実習生。

企画は良かったのだが。

AKNR作品にしては、シチュエーション&演出がちょっと物足りなかったが、生徒に迫られ、抵抗するが、感じてくると周りが見えなくなるほどエロくなっていくHシーン声を必死で我慢している表情・ちんOを喉の奥まで入れるフェラ!必見

このメーカー・レーベルには期待していますが・・・

今回の作品はちょっと良くない。

女優さんはレベル高いので単なる本番部分だけでも価値はありますが・・いかんせんストーリーというか演出がなんなんだという感じ。

まず女優の演技側から、最初こそ抵抗するが、あっというまに気持ちいいといいだします。

ここはもう少し抵抗もしくは、時間差をあってもいいところ。

場所の面、基本的にありえない場所があり。

行為終了後の展開っという余分な部分はいいので、ほかのところに力を入れていただきたかった。

あとは、全部で4人登場しまうが、3人?(一人はホテルなので関係なし)は最後に正常位でフィニッシュまでいたるときに編集で区切っているのか、体育マットを敷いています。

最初の人にかぎっては教室に体育マットひいてます。

いつひいた?

周囲にバレいない様ために声を殺しすぎ

女優陣可愛い子揃い。

スタイルも抜群で、洋服や下着の選定もセンス良くまとまりエロさUPに貢献。

体位やカメラアングルも工夫され、挿入部分ばっちり。

前半は学校内でのプレイのため、周囲にバレいない様ために声を殺しすぎでちょっとエロさDown。

やはり感じる時はしっかりと感じてもらわないとはじまらない。

見事な出来!

「夜勤で居眠りしている看護婦に夜ばいしちゃった俺」に出て来る女優さんと全く同じです。

看護婦が気に入った方はぜひご覧下さい凄いです。

教育実習生という教師より生徒に近い立場が絶妙です。

相変わらず堕ちるのはマッハ級ですが…ははっ。

一番いやらしくて興奮したのはパケ写の音羽レオンさんですね。

教壇の中に隠れてフェラをするのは良かったです。

橘ひなたさん、音羽レオンさんは最後に生徒の皆にばれてしまいます。

(まああれで見つからなかったらミラクルだが。

)ちょっと珍しい展開でした。

超絶おススメ!

最近のAKNRは神がかっているが・・・

これぞ興奮の真骨頂シリーズとかバレないようにとか、ここのところ連発されるAKNRは神がかってる。

女優や男優はもちろんシナリオ、カメラアングル、ロケーション、その他もろもろの完成度が脳みそを直撃して毎回かなり興奮する。

いまだに3Pとか数で勝負しようとする能なし監督どもに爪の垢でも煎じて飲ませたい。

ただ、せっかくそこまで凝ってるのに特に今回のように「それ、明らかにバレてるやん」的な要素だけは何とかして欲しい。

もうハメてる場所だけでも相当無理があるが、なんとかそこらへんまでは脳内で補完できるもののこうあからさまに他人(嫁や身内もある)を映り込ませなくとも十分どきどき感やこそこそ感は味わえるので、もう少し落ち着いてハメも意図は外さないと思うが・・・。

本編はこちらから