【みづなれい(みずなれい)】なんだかいま二つ – みづなれい DEBUT

本編はこちらから

かわいい子だね

初からみは腹射から。

次のからみは自ら腰ふってます。

顔射つぎのからみはねっとりフェラから騎乗位でちくびなめ積極的になっています。

最後の発射は口あけてまっての口内発射かわいい子でした

5 Years Anniversary

インタビューなどちゃんと飛ばさず見直してみました。

飾らない感じのサバサバした娘で男っぽい性格と言われるらしいです。

質問への受け答えは落ち着いていて賢そうな印象を受けます。

エッチでは舐めるのがうまいと言われるようで、実際本作でも三章の、唇から耳、乳首、アソコ、玉と男優の体を舐め回すシーンがエロいです。

唾液たっぷりの両手手コキや騎乗位などでは男優も声をあげて気持ちよさそうです。

デビュー作は滅多に見ないのですが、手を縛ったり、痴女風のプレイがあったり、1対1のプレイだけど変化に富んだ構成ではないでしょうか。

ただ本作はお肌がボロボロでHD動画で見るには堪えないです。

きちんと肌の手入れをすれば変わるもんだなあと、今のみづなれいを見ていて思います。

パーツパーツでは他の女優さんに劣っていても、総合的に見るとすごく好みなので、今後も応援していきたい女優さんです。

そこそこ女優のそこそこデビュー作

ロリータ美少女「みづなれい」のAVデビュー作。

まさに「一昔前の清純派AV女優」といった雰囲気の女の子。

「そこそこかわいくて、そこそこエッチな体つき」という、絶妙の「そこそこ感」が随所に漂っている。

「いまいち」ではなく、あくまで「そこそこ」である。

決して悪くない、でも、特別に良くもない。

それでも、ハメられている時のなんともいえない「困惑の表情」は、さすがに「単体女優」と呼ぶに相応しいキュートな魅力に溢れている。

年齢サバ読みをバラしてからは初めて見た作品ですが

30だと分かっても十分可愛いし、個人的には一番好きな女優さんです。

この作品ではまだ垢抜けてないトコが難ありですが、そこは文句言ってもしようが無い部分です。

内容的には皆さんが書いてらっしゃるので改めて書くつもりはありませんが、栴檀は双葉より芳しというか、この後どんどんキレイになって行くその最初の部分を見れたのはラッキーでした。

キレカワ系

かわいいだけでなく整った顔、スタイルと服装も○手マンでアソコがいやらしい音をたてるので自然と息子に手が伸びました。

少し気になった点はアソコが若干黒いのとお尻から太ももにかけて黒ずんでいる点ですかね。

私としては逆にリアル感があって燃えましたが賛否両論分かれると思います。

個人的にはレンタルではなく買えば良かったと思いました。

感じているときに指を舐めるのがよい

動いている姿は、パッケージとは大分印象が違うのですが、動いている方が、可憐さがあってかわいいです。

ちょっと気になるのは、口を開けると上の前歯が出る点ですね。

あともう一点気になるのは、肌の色が統一されておらず部分的にあざっぽく黒かったりしていると言う点ですね。

デビュー作で、拘束されてのおもちゃ責めからの絡みあり、痴女プレイあり、顔射あり、お掃除フェラありで感じやすいし、なかなか良かったです。

れい、アリスでデビューしたんだなあ

いまではanal・浣腸OKのハード系のAV女優として活躍していて、まだ現役。

アリス動画には何度も入っていたけど、こないだ「プレイガール」で彼女に気がつき、お気に入りに。

ということで、またアリスに入り、今までノーマークだった彼女の作品を。

2008/07/25releaseで、れい、1987年5月20日生まれなんで、21歳だったのか。

桜木シュン、志良玉、川本(?)、南―ベテランを配して、アリス、気合を入れていたのか。

同じくアリスからデビューして、れい、と同じくドグマでえぐい作品に出演した紗奈は、結局、anal、浣腸は解禁しないで引退したんだなあ―なんてことを思い出しながら、観賞。

気になるのです

独特なルックスと雰囲気を持ち、細身で華奢な体は好みのみづなれいちゃん。

デビュー作ですが、エッチにはあまり抵抗が無いご様子。

お掃除フェラなどもこなしております。

素材としては良いのですが、他の人レビューにもあるようにお肌が綺麗ではありません。

つい目がいってしまう位のレベルなので、体が資本の裸のお仕事のAVだと流石に-点です。

簡単に改善出来そうでもないので、どうせなら日サロで肌焼いた方がいいかも。

素材OKしかし・・・・

なんせ体の手入れが必要!!!制服系着たままがいい。

上半身と下半身のギャップが激しい。

上着着たままではなくスカートやキャミをウエストでつけたままなら高評価できますが・・・残念!!

鈴木蘭々、岡安久美子似

モザイク良質、フェラ合格、アエギ声が悩ましい。

アナル舐め、アクメ、顔射、舌上射、お掃除とアイテムは悪くはないが、SEX4回しただけの単調さには監督の脳細胞を覗きたくなり、この1本で女優の資質は計れる。

モデル風綺麗なお姉さん

パケ写真の幼さより、綺麗なお姉さんという感じ。

細くて、綺麗な「れい」さんは話をすると、たどたどしくそれなりの年齢かなと思わせる。

ところが、脱くど可愛さが半減する。

それは、前職は何だと思わせる肌、尻の汚さだ。

本番となるとベテラン女優並みな男優への攻め、前戯するから恐ろしい。

だから、本当の新人かと思わせるがまだまだマグロ。

4本番、新人と言うことで攻め方は足りないが、デビュー作と言うことで、☆☆☆☆但し、着衣の時はホントに可愛いね。

ロリっぽいイメージに見えるが中身は綺麗なお姉さんモノ

この女優の作品は初めて見ました。

ジャケットの写真では、顔といい衣装といい、ロリ系統の作品と見えますが(え、そうでもない?私の勝手な錯覚かなぁ?)、作中の演出は明らかに女優を「綺麗なお姉さん」として扱っています。

ですので、私が期待していたイメージとはだいぶ違った(苦笑)ただプレイは新人らしい初々しさが出ているので、新人デビューモノとして考えた場合はそこそこ楽しめると思います。

内容は、典型的な単体女優モノの形式で、トークと、いきなりベッドの上から始めるエッチを、脈絡なく並べた構成。

拘束や痴女などいろいろありますが、絶叫だとかどかんと潮を吹くなどの派手なことはあまりありません。

ということで、「綺麗なアイドル女優のセックス」を見たい向きにはまぁまぁ、いかにもアダルトビデオという派手なギミックが見たいならスルーが妥当。

出来は及第点です。

ただ、個人的にはやや残念な結果でした。

なんだかいま二つ

パケ写は、いいんだけど。

スタイルがめりはりが無くて、肌の色が美しくない。

皆さんの評価ほどではなかった残念><。

本編はこちらから