【みづなれい(みずなれい)】手首までズッポリと入れて激しくかき混ぜられて喜ぶ変態女 – 拘束フィストレズビアン みづなれい 美咲結衣

本編はこちらから

パケはあれだが基本れいちゃんが責められです

初めはれいちゃん責められ淫語責めパンティ咥えて喘ぎいい感じになってべろちゅう~激しい指マン責め双頭ディルドバック責めされ互いにディルドでからみ続いて拘束フィスとレズでれいちゃん拘束であそこにクリーム塗られねちねち責められてずっぽり手を入れられあんあん最後は相互Wフィストでべろちゅうかられいちゃんも責め驚異のWフィストれいちゃんの淫語責めされてる時の表情がいい自分はレズはそう好きなほうではないかもしれないが彼女の恍惚の表情はレズプレイならではのものでいいですね腕まですっぽりは少し驚いたけどさすが女性同士つぼを互いに知ってる感じでした

結衣×れい、相性ピッタリ、最高のカップリング

結衣は執拗かつ丁寧な攻めでれいをレズの虜にれいのM性を引き出す要所要所の言葉責めが秀逸手マンや双頭ディルドでのピストンも男優に劣らぬ激しさで興奮れいは徹頭徹尾ドM言葉責めへの打てば響くような反応、快楽にトロンとした目我慢できず結衣におねだりする切ない表情が最高クネクネ動いちゃう腰も相変らずエロい顔も体もほぼベストコンディションだと思うドグマらしくスパンキング・噛み・浴尿などあるがソフトSMの範囲で、痛そう・汚いという印象はないむしろ平坦になりがちなレズプレイにスパイスを与えているフィストはエグさ・無理感は無く安心だがおとなしい分、逆に感じ方が少しオーバーな印象とはいえローションまみれで貝合せ→フィストの流れは最高結衣=攻め、れい=受けの役割を両者完璧にこなしているレズ好きはもちろん、ドMなれいが好きな方にもお薦め監督は一言も発しない。

発する必要もない秀作

みづなれいが新鮮

みづなれいの初期の頃の作品のようだ。

画面ではウブな女を演じているがそれが様になっていて良い。

しかしこの女優は食わせ物だからユーザーとしては騙された振りの評価だ。

美咲嬢はスレッカラシのキャラ通りの作品でした。

手首までズッポリと入れて激しくかき混ぜられて喜ぶ変態女

1-濃厚レズ、途中で美咲がペニバン装着2-みづなを椅子にM字拘束、約10分間、美咲が体を小刻みに揺する等テクを使って、少しでも奥の方までってズコズコの繰り返し、何度か逝った後、「だめだめ死んじゃう」から、その後激しく失禁しちゃいました3-美咲が腕をつかんで自らの中に導いてフィスト指導、ローションたっぷりレズ後、今度は美咲が拳をグルグル回しながらのフィストが凄い、次の貝合わせ体勢の相互フィストは構図が壮絶で、更に美咲の体がカメラ前、みづなが後ろの相互フィストで喜びあう美咲のフィストの扱いはプロ級で大迫力です。

美形のみづなが手首までズッポリ入れられて激しく中をかき混ぜられて、責めを求めたりアクメを繰り返して壮絶です。

初心者のみづなも度胸があるので良い拳の扱いをします。

照明の影響で肌色が浅黒く写っている場面が多く、あまり可愛く(綺麗)に写っていないので減点1です。

本編はこちらから