【みひな (あずみひな、永井みひな)】なんてエロ美しいこと! – 緊縛ちゃん 永井みひな

本編はこちらから

なかなか良いが

永井みひなさんは緊縛向きの身体をしているから、縄が良く合う(多分、拘束具ではだめ)。

ところが・・構成がおかしく、映像はさらに良くない。

せっかくの彼女の良さを消してしまっているのではないか。

イントロのハイキートーン部分は、十分期待を抱かせるが、本編に入ると変わる・・最初の30分強は画面が暗すぎ、カメラアングルも全然ダメ、後の部分への説明と思われるが、この部分はない方が良い。

緊縛師が登場してからはさすがに縛りが決まっている。

しばらくは画質もまずまずであるが・・最後の方では、肌色が赤っぽくなり(暗い?逆光?)美しさがなくなる。

カメラワークも(最初ほどではないが)良いとは言えない。

結論としては、せっかく縄が合う女優を使いながらもったいない。

映像を作る技術をもっと大切にしてほしい。

エロすぎる

・美少女・緊縛・ろうそく・和室もう何度おかわりしたことかw

完璧ですっ!

がああ~っと地響きの様な慟哭! びっくんびっくん痙攣! 白柔肌に食い込む縄! ボロ布のように踏みにじられた薄幸少女が、「幸せです・・・」と消え入りそうな声でポツリと呟く。

もう完璧ですっ!

縄&縛りが似合う敏感M女…やばいッス!!

この永井みひなという女優、初めて見たけど感度・アエギ方エロいッス。

震える感じっぷり、適度な脂肪のノリ・・・縄で縛られるために創造されたかのような裸体!!!いやぁ、やばいッス・・・腰振るまぐわい、のけ反るアクメ、そそるッス。

縛られた姿も実に美しかったッス。

待ってました。

永井みひなはマンガに出てくる感度百倍を地で行くよーな超敏感体質で、シャイなくせにエロくってめっちゃご奉仕キャラ、しかもリアリティのあるむちむち色白ボディと条件が揃いすぎてるんで、ゼッタイ緊縛調教モノにハマると思ってました。

で、コレです。

そっこー飛びつきました。

で、高い期待で視聴したにもかかわらず、非常に満足できました。

しっとりした白い肌に食い込む縄。

触れられる度にヒクヒクと過敏に反応する躰。

「ひぃっ」と息を呑むたびに小刻みに震える腹筋。

どれも見応えがあります。

見どころの連続。

評価は★5以外ありえない。

それにしてもデビューですでに剃毛済みで、この完成度高いエロさは体質だけじゃ説明つかないと思う。

誰かにみっちり仕込まれたんだろーなァ、とか妄想がはかどりまくります。

次回はそーゆー完堕ち調教ドラマをお願いします。

ドMちゃん

中々良いドMちゃんですね~初見ですがかなり大満足です。

他の方々のレビューからして概ね当たり買って損なしやと思います。

良いドMちゃんですが、躾けがまだまだ感があってまだまだこれから楽しませてくれそうな良い一本です。

みひなちゃん初の緊縛作品

身動きできない状況で攻めらせるところは興奮ものです。

緊縛師の芸術的な縛りは一見の価値ありです。

喉奥まで咥え、イキまくり、吹きまくりとどのシーンも甲乙付けがたいです。

個人的には、喉奥まで咥えたあとの口から垂れる唾液がリアルで良かったです。

本当に苦しそうな感じがよく出てたと思います。

最後の、イメージビデオ的なシーンも、綺麗に縛られた姿がもう一度見れて良かったですよ。

感じるSM

何と言ってもSMに感じ、女の喜びを体で反応するみひな嬢が最高です。

やたらハードに責めたり、奇抜なプレイで、虐●と見間違ような作品も散見する中、全身性感帯のみひな嬢が喘ぎ、悶え、エロく反応する痴態は、思わず見入ってしまいます。

早送りを殆どしなかった、久しぶりの作品です。

SMシーンとしては、極々、一般的パターンですが、女優のSMに喜ぶ反応で、こんなに感情移入でき、感じてしまう作品は希少と思います。

いやらしい責めを求め、自ら腰を振り、局部をこすり上げてしまうM嬢の幸せを体の反応で魅せてくれます。

唯一、残念なのは、モザイクが濃すぎて、せっかくの、みひな嬢の肝心な部分の濡れていく様子、くわえ込んだ反応、挿入されていく動きが、殆ど分からないことです。

180度に開いた股間から突き出されたま●こは、奥までぱっくりと開かされていますが、激しく挿入され、充血した、みひな嬢のいきまくった証を感じ取れたらと思います。

なんてエロ美しいこと!

全身性感帯女の永井みひな嬢をこんなハード作品に出したらヤバいですよ。

死んでしまうのではないかと、見る前から心配になりましたw で、内容ですが、しっかりメリハリがあり、終始ヨガリまくりという予想は良い意味で裏切られました。

強弱のリズム感があり、魅せる工夫がキチンとなされていました。

緊縛された状態で放置して昂ぶっていく過程を魅せたり、切なく感じさせるシーンがあったり、バランスが秀逸でした。

とにかく映像美が素晴らしかったです。

艶かしい白肌に食い込む縄の、なんてエロ美しいこと! ロウソクを垂らされて絶叫するシーンも美しかったですし、首を絞められて痙攣しているシーンも魅せました。

次回は、こんな薄幸顔女が超絶ド変態BODYに仕込まれた過程を、完全ドキュメント風な作品で見てみたいです。

出来る限り、ノンフィクションに近いSTORYでw メーカーさん、よろしくお願いします!
本編はこちらから