【めぐり(藤浦めぐ)】モザイク大きい。 – 完全服従どM秘書 藤浦めぐ

本編はこちらから

めぐは社長に絶対服従

社長付秘書のめぐは朝から社長のセクハラにもめげず、重役会議では机の下フェラ、取引先部長との商談ではわが身を捧げて取引のために御奉仕SEX。

社長からは取引先部長とのSEXで気持ち良くなったお仕置きを受けて、またまた気持ちよくなります。

社員食堂では複数の社員にイカされ、最後は社員との拘束3P。

その様子は社長室に中継されて、常に社長を楽しませます。

作品には悲壮感はなくて藤浦めぐの明るいキャラが出ています。

張りのあるおっぱいは最後の3Pで縛られるとますます強調されて、特に最後まで縄を解かずに最初から同じ格好をさせるのが、最近にはない演出で新鮮だった。

犯●れるのが仕事

冒頭、社長に股間をまさぐられながらスケジュール連絡を行い、会議中は机の下でフェラ奉仕やオナニー強●、取引先へは肉体接待と、性奴●として犯●れることを正当な業務として受け入れ、プロとしてプライドを持ってやってる感じがいい。

一方では普通の女性らしく、社長に内緒で社内に彼氏を作ろうとするが、同僚にばれて脅され集団で玩具にされたり、相手の男にはあっさり社長に売られ、より性奴●として徹底するように、縛られて撮影されながら2人がかりで犯●れる。

犯●れることを受け入れているのでレ●プっぽさはない服従、いいなり系。

最後の緊縛姦は最後まで縄をほどくことがなかったのが高評価。

もうちょっと知的にしゃべって欲しいとか細かい不満はあるが、十分いい出来だった。

いけいけなドM

積極的なドMで、理想のドMとは違いました。

女優は可愛いです。

最初はイヤイヤからの調教→完堕ちを期待してましたので、残念。

このシリーズ初鑑賞ですが、もういいかな。

めぐちゃんM役とてもおにあい

自らアナル広げて見せて本でケツをびしばし叩かれています。

そのときの恥じらいの表情がとてもよかった。

イラマシ-ンが多く、よだれを垂らしながらフェラしバイブを装着されもじもじしている恰好がエロかった机の下でのフェラは金玉を舐めまくり完全な奴●状態。

M役がかなり板についてましたね。

緊縛シーンが

緊縛シーンはラストのカラミのみ。

期待を裏切る少なさだった。

素材はいいだけに残念。

AV秘書

本格的ではないけど,ついにムチムチのボディーを縛られちゃいました。

秘書に扮した藤浦めぐ。

彼女は,男達に服従し,性処理を担当する秘書なのだ。

イラマチオでお口を犯●れ,全身を弄ばれ,オ○ンコにチ○ポ。

結構,Mっぷりがいい感じでした。

吊り拘束,ギャグボール,ムチ打ち,熱蝋など,本格的なSMプレイも出来そうだね。

モザイク大きい。

どうにも古くさい大きなモザイク。

女優はかわいいのに残念。

Mっぷりも中途半端で巨乳の魅力も半減。

本編はこちらから