【一ノ瀬梓】騎乗位好き必見です! – 動けないご主人様に勝手にまたがり腰ギュンドクドクッ!中出し誘発メイド 一ノ瀬梓

本編はこちらから

もっとバック中出しを

バック中出しをして欲しかったですね、正常位くらいしかない、あと早くどこかの専属にならんかねあとTwitterもやって欲しいな。

跨腰

SODでの3作を「開花期」としたら、今作以降は「挑戦と成長期」という感じか。

AVに対する躊躇や激しいSEXへの戸惑いを吐露した前作とはうって変わっての今作、とても素晴らしい仕上がり。

メイド役だが、キャピキャピではなく、上品、お淑やか、控えめ、丁寧といった趣きが彼女の雰囲気にしっくりくるハマリ役。

それでいて前作までは想像もできない積極的なエロアプローチ。

可愛い照れ目ながら、超色っぽい流し目でのフェラ、突然ご主人様に乗ってのグラインド素股、2分以上も杭打ち続ける耐久性抜群の騎乗位、車椅子背面座位での性欲誘発のウネウネしたウェーブFUCK、中出し後も欲しがる2連射SEXの数々。

正直、前作までをコンプ鑑賞したものとしては、このエロエロな豹変ぶりには嬉しい悲鳴。

特に性戯だけでなく、ご主人様を誘発する視線の使い方が絶妙なのには驚いた。

5月はあらゆるレーベルから、5月3日時点で確認できてるだけで怒涛の10作品リリース(別名や素人風、DVD限定含む)。

元々素材は超一級品なので、今後の快進撃が超楽しみな個人的イチオシ女優。

メイド役が似合っていました、本当に可愛い☆

一ノ瀬梓ちゃん、初めてお目にかかりました。

本当に可愛いですね!それだけではなく身体つきもめっちゃエロくて、所々にあるホクロが妙にいやらしく見えてたまらなかったです(笑)特に下腹部の子宮の辺りにあるホクロが、下半身の動きに合わせていやらしくうごめくのがたまりません(笑)あれは普段ギリギリ隠れている場所ですからね、なんか妙にエロい…作品をレビューしますと…①寝室でセックス。

動けない病人という設定なので基本一ノ瀬梓ちゃんが騎乗位で奮闘します。

中出し2回。

②トイレから出て来た所をお掃除と言ってフェラチオ。

最後は顔射でフィニッシュ。

③リビングでセックス。

騎乗位からの中出し2回。

④入浴。

浴槽で潜望鏡、素股からのパイズリでフィニッシュ。

⑤リビングでセックス。

騎乗位からの中出し2回。

最後はついに掃除中の梓ちゃんをご主人様から手を出しています(笑)そりゃ、出すよね!身体つきが小さいですが、張りのある豊満なバスト、案外とふくよかなおしり。

下半身に肉割れ線が多いのが本当に残念ですが、それ以外は抜群のプロポーションですね!今回はメイド役ということもあったのでしょうが、終始ささやくように優しくいやらしくご主人様に話しかけていたのもよかったです。

感度もよく逝きっぷりもグッド。

フェラチオはまだまだ発展途上かな、って感じですが、一生懸命頬張る姿が健気で好感が持てます。

今作品はメイド物ということで、5チャプターとも全てメイドコスが違っていたのも嬉しかったですね☆個人的には最後の前面レースのメイドランジェリー姿が一番好きでした。

その姿でご主人様にまたがって腰をグラインドする彼女に超興奮しました!!全編通して騎乗位のセックスのみということに納得がいけるのであれば、オススメします。

モザイクも小さめ、セックスも3回しかもその全てで男優が2回射精(それが本当だと信じて…)しているので内容も濃いです。

抜けます!

笑顔が光る

Hシーンは騎乗位が基本(ご主人様は怪我で動けない設定なので全然動かない)。

ガンガン腰を振ってくれる上、Hは全て連続なかだし。

しかもどのHシーンも終始ニコニコ笑顔が素敵でした。

唯一、パイズリは射精タイミングが分かりにくくてイマイチだったが、メイド物としてはボリューム満点。

S気質

メイド姿でチ●コに跨がり、自ら中出しを誘発させています。

Sっ気があるので騎乗位が非常に似合う女優さんという印象です。

あとはアイメイクをどんどん濃くしてる印象があります。

薄くても濃くてもどちらも素敵です。

騎乗位好き必見です!

素晴らしいグラインド騎乗やスパイダー的なピストン!あずささんのボディーを余すとこのく見れる作品です!とてもバランスのとれた美ボディー!ファン必見です!
本編はこちらから