【三喜本のぞみ】見応えありでした。 – 姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 三喜本のぞみ

本編はこちらから

内容は良いのにパケ写が良くない

三喜本のぞみはモデルのアンミカみたいなエキゾチック系美女という表現が似合う方だと思います。

肉付きは良いのに絞れた肉体なのでボディラインの維持が上手な方なのでしょうTV画面でなく、ビーチで並んでるところを目の前にしたりすれば他の女優さんが卑屈になるほど映えると思います。

巨乳の姑役を演じて溢れる色気に娘婿が我慢できなくなる設定。

やや老け顔で損することが多かったのですが今回はハマリ役!!

見応えありでした。

全体的に乳攻めが多くて作品タイトルに相応しい内容だと思います。

他の作品等でも胸フェチをそそるようなタイトル付けておいて内容は全く満足出来ないモノがとても多い中今回の作品は相当胸に比重をおいてくれてて出来栄えが良いと思います。

このシリーズでもあまり胸に比重を置いてないのかなと思われる作品が見受けられてがっかりする事がありましたがこれからもどうかこの三喜本のぞみさんのこの作品のようにタイトルに忠実に新作を作ってほしいと思います。

非常に満足しております。

本編はこちらから