【三島奈津子】宣伝ではないが、、、やってみよう – 【VR】ヤバッ!二股発覚!一転まさかの神展開!

本編はこちらから

買うなら標準で、いいと思います。

(^-^ゞPSVR視聴です。

あんまり動きが激しく無いので、標準で大丈夫でしょう。

視点は、かなり低くて近いです。

サイズ感も、ちょっとデカいですね。

かなり長時間作品です。

しかし申し訳無いんですけど、雑な感じがしますね。

かなり淡白な流れで、チャッチャと進みます。

二股の気まずさは無いですし、2パターン目の寝てる横でのこそこそ感も無いです。

ムチムチの女優さん2人に囲まれる圧迫感が好きな方には、ストライクだと思います。

羽生さんと三島さん

この二人はエロいです。

三島さんて今までほかの作品で見てましたが、かわいいとは思えなかった。

でも、この作品ではかわいらしくてたまらなかったです。

羽生さんの乳と尻がけしからんので、見たほうがいいです。

一転しなくても最初から神展開!おっぱい(最高)!

前篇と後編に分けると、前篇は羽生ありささんと三島奈津子さん。

後編が推川ゆうりさんと優月まりなさんです。

●この作品はもう内容を詳しく書くとか必要無いと思います。

とにかく「おっぱい!」が前篇から後編と終始入り乱れる内容で、語るより感じる。

グラマラスBODYの4人の世界を堪能しまくる。

「Don’tthink.feel!」という有名な台詞がありますが、これに尽きるかと。

●前篇の羽生さんと三島さんの3P。

彼女と浮気相手という設定の中で、浮気相手の羽生さんがとにかく明るくSEXLIFEを楽しむ!という感じで3Pの流れへ持っていきます。

少し困りながらな三島さんも、最後はエロく求めてくる。

二人に中出しするわけですが、奪い合うや競い合うという感じでなく、3人でゲームを楽しむ感じで進んでいくので、終始仲良しな感じです。

仲良しなので、羽生さんが三島さんの乳首を舐めたりキスもしたりする「・三島さんと僕・羽生さんと三島さん・羽生さんと僕」という3P関係が実にスムーズに行われる。

これは後編の推川さんと優月さんも同じです。

一人としてる時に、もう一人の存在が薄い。

または見えない。

なんて事もなく、一人一人の存在を感じながらSEXが進むので、エロいのですがそこに「楽しい」も加わる感覚を覚えました。

「3Pの時に百合っぽい事をしてくれるとこんなに興奮するのか!」と、僕の中にある新たな一面を知る事もできました。

●二人で一人を攻めるのもよし。

二人が楽しんでる様子を眺めるのもよし。

もちろん目の前にいる対一人に集中するのもよし。

楽しめる要素が様々な角度にあふれているこの作品。

そこに最高なおっぱいが降り注いでくる。

お尻も最高だし、またベロを使ったキスや舐めプレイも最高とくる。

エロいわ楽しいわで、前篇・後編と見終わった時に達した満足感の高さは、なかなか無いものがありました。

●『「指にこだわっていてはおっぱいを見ることはできません。

真実にたどり着くには指を越えてその先のおっぱいを見なさい。

」~真実は言葉とは何の関係も無く、真実は目の前にある指の先に浮かぶ柔らかいおっぱいの中にあるんだという教え(引用元:ナポリ学園資料)~』。

目の前の指に拘るより、その先に浮かぶ4人の素晴らしいおっぱいを堪能しまくりましょう。

おっぱい(素晴らしきかなこの世界)!

宣伝ではないが、、、やってみよう

三島さんは有名動画サイトで配信しているので、その動画を(羽生さんと出ている)見ながら抜くと興奮度上がります。

(個人的に)
本編はこちらから