【三浦亜沙妃】期待はずれ。 – 美人女医監禁調教 堕落への階段 三浦亜沙妃

本編はこちらから

スレンダーな美人

モデルのようなスレンダーな体型の女優さんです。

3人の男にレ●プされますが、もうちょっと激しくてもよかったかなと思います。

着衣のままもいいけど、もっと裸体をおがみたかったですね~。

良作!

ストーリーはいつも通り、勝手に逆恨みされて犯●れるパターンだが、上手い具合に役にハマりきっている三浦亜沙妃に尽きる!快楽を教え込まれて性獣と化した美人女医の新治療法とは?

いい線いってる

女医らしくスリムであり、困った顔が美形とともに知性が感じられる。

SMの極致は高値の花を徹底的に責め、被虐美を感じさせるのだから、女優としてはぴったり。

しかし、残念なたがら責めが単調。

放尿にしても、もう少しやり様があったと思うし、看護婦を参加させるといった工夫が必要。

何故?

どなたのレビューもなく、何故という思いで記します。

「三浦」物では最上位に属する作品で、見事な女医役を演じています。

後半2回のからみはこの人でなければ出せない「追いつめられた女性のエロ」を際だたせ、肉体的にも精神的にも屈服させられる女性の姿に魅せられます。

どうぞ御一覧あれ。

三浦亜沙妃ならでは

この表情は彼女しかだせない。

屈辱にまみれている表情が最高。

個人的には

展開もシナリオも普通。

予想通りというか、予想外のシーンは一つもなかった。

三浦亜沙妃は確かにはまり役かもしれないが、アタッカーズならもうちょっと何とかできたような気がする。

意外性がないのでこの評価です。

期待はずれ。

やせ過ぎ。

しかも挿入シーンでは縛りナシ。

女医役は似合うけどSMにはほど遠い。

本編はこちらから