【三浦恵理子】いたって普通の熟女作品。 – 美熟女のレズ・ストーリーは突然に。 三浦恵理子 宮部涼花

本編はこちらから

髪が気になっりました。

レズ調教物と違って最初からレズっているのは良いと思います。

カメラワークが中途半端でアップで見たいときが引きが多くて残念です。

見てて気になったのか恵理子さんの髪型です、後ろ側で止めるとか、思い切って髪型を変えるとかして欲しいです。

良いシーンが髪で見えずらいです。

涼花さんも少し気になりました。

動と静を上手く使って欲しいです。

じっくりオッパイをなめたり吸ったり静の動作も必要と感じました。

キスのシーンもお互いを愛し合い、チュパチュパするのでなくじっくり舌を絡ませたり静のシーンが少ないです。

最初からレズがガッチリ見たい人向けかな~同じ女優さんで続編を出して欲しいです。

映画ではないので、髪で、さえぎる撮影方法は撮らないで欲しいです

進化した宮部涼花さん

この作品の宮部涼花さんはすごく積極的に三浦恵理子さんと求め合って良かったです。

前に大女優翔田千里さんと共演した涼花さんは始めてのレズビアンプレイと作品だったこともありずっとマグロ状態の感じでしたが今回は共演者の三浦恵理子さんと熱く互角にエロプレイをやりあっていてとても良かったです!涼花さんが積極的にぐりぐり自分の巨乳を三浦さんの胸に抱き合いながら擦りつけ合うシーンは二人の表情がエロく良かったです!

いたって普通の熟女作品。

ジャケ写通りの熟女二人が、激しくレズする、教科書通りの熟女レズ作品。

熟女好きにはお勧めでしょうか。

可も無く不可も無く、です。

本編はこちらから