【三浦恵理子】調教物は難しいです。 – 嫁姑レズ調教 〜寄生された嫁…涙の接吻調教〜 白木優子 三浦恵理子

本編はこちらから

いきなりだったな

嫁・白木優子/姑・三浦恵理子 お互いの年齢の割には、ぜんぜん、まだまだ素敵なので組み合わせとしては悪くないレズプレイとしては、全体的に、ちょっと物足りなさはある(手マンなど、ちょっとソフト・エアー感満載)さんざん嫌がっていたのに、夜●いシーンで、いきなり堕ちてしまったのがちょっとタイミングとしては、良くわからなかったが声を我慢しながら耐えている白木優子の表情はエロかった。

圧倒される熟女パワーを感じました

長く続くシリーズですが、演者が変わると全然違ったものになりますね。

崩れるかどうかの体が、とてもいやらしく思えました。

プレイはいたって普通ですが、執拗に攻める恵理子さんは必見です。

感想

三浦恵理子も白木優子も好きな女優なので、この2人のレズプレイが観れるだけで満足です。

良い作品だけど

もっと相互に責め合ってほしかったなあ。

かなり一方的に姑の三浦さんが責める展開となっております。

お返しもありますが、ちょっとです。

決してレズバトルではありません。

この組み合わせでレズバトルだったら最高なのになあ。

三浦さんのベロは器用に小刻みにレロレロ動いて舐められた方は本当に気持ちよさそう。

気持ちいいだろうなあと実感できるのですが、ベロ出しが割と地味なのでそこがもったいない。

もっと大きくベロを出して欲しいですね。

あと、三浦さん、乳首を吸われるとピンピンに長く伸びて最高にいやらしい乳首です。

感度もいいです。

もっともっと、三浦さんの乳首をしゃぶり倒して欲しかったなあ。

美熟AV女優の共演作

37歳の白木優子と44歳の三浦恵理子の共演作。

嫁と姑に扮してレズバトル。

二人とも美顔なので,ベロ舐めシーンから魅せられます。

そして,手マン,クンニでオ○ンコを責め合い,究極は双頭ディルドによるプレイ。

激しい腰振りとともに,喘ぎまくっています。

超綺麗な白木優子と淫靡さに満ち溢れている三浦恵理子。

また,三浦恵理子は,女相手でも,なかなかのエッチテクぶりを見せていて,まさにAV女優は天職だね。

チ○ポがなくても,AV女優は魅せます。

白木優子嬢が素晴らしいAV女優です

白木優子嬢初めて拝見。

これは美人で美乳、美体の女優だ。

官能的な演技も見栄えが有り、良い女優に巡り合えたと思う作品だ。

共演の三浦嬢も白木嬢に負けないくらいの女優でした。

ただこの作品、初めのうちのいじめ場面が評価を下げる演出で監督が悪いのか脚本が悪いのか?

良かった

女優の質、演技力、プレー内容、脚本のすべてにおいて納得のいくレベルだった。

ネコとタチに分かれているのも良い。

一方的に相手を味わうようなもののほうが好き。

思いの外三浦の攻めがうまく非常に良い味を出していた。

今後も若い女優を貪る役として三浦を起用して欲しい。

非常に高い才能がある。

欲を言えば、もう少し首から上を舐め上げて欲しかった。

背中舐めとかももっとたくさん、じっくりねっとりと見たい。

ねっとり系ではあるがじっくりたっぷり感が足りない。

次へ次へとすぐに移行するせっかちなセックスがAV界にははびこっているので改めて欲しい。

このシリーズ勿体無いな~

三浦えりこがものすごいいやらしい舌技でせめていて超興奮した。

が、しかし、このシリーズ年齢の設定が滅茶苦茶である。

嫁と姑の年齢差がほとんどないというのは非常におかしい。

今回ならば三浦が43歳なんだから嫁は22才くらいが望ましい。

いくらなんでも嫁が白木優子は厳しい。

そうすれば年の差レズ好きが大挙流入してくるだろう。

あと、親戚のレズ熟女と生意気なJKなどの愛憎劇も見てみたい。

豪華な熟女共演もレズでは……

レズを観るのが好きな人には、たまらない作品かもしれないけど、やはり、三浦にしても白木にしても、男に犯●れる方が断然良い。

しかし、三浦のいけづな姑役、それなりに演じるところが凄い。

調教物は難しいです。

レズをガッチリ見たいので、調教物は、お母様やめて下さいと前半部分が嫁が嫌がるので時間がもったいないです。

お互いに意識してレズに入っていく物語の方が良いです。

恵理子さんが優しい姑で優子さんを調教しようとしたら恵理子さんを好きになっていて、レズで調教の必要がなく最初からレズっているストーリーってもありかな~タイトルは嫁姑レズ調教だけど調教しないでレズに突入する大判狂わせもあっても良いと思います。

白木さんと三浦さんのファンになれたのも収穫ありです。

本編はこちらから