【上原シャルロッド】ごまかせない。 – 金も仕事も魅力も無い男の部屋に送り込まれ、オモチャにされたフランス人クォーター 上原シャルロッド 45歳

本編はこちらから

いい

年齢の割にとてもきれいですね。

クウォーターという珍しい熟女ですがフェラしてる顔にぐっときました

純日本の熟女と違った味

クォーターらしく彫の深さが妖艶さを増している上原シャルロッドが、小汚い部屋に連れ込まれ冴えない男優とセックスしろと言われ、不安や落ち着かない表情の出だしは結構リアル。

隠語を強要されても羞恥で言えないのも良かったし、感じた顔の皺・弛んだ肢体も45歳を感じさせエロかった。

足裏がかなりの性感帯らしく足裏を舐められ喘ぎまくる場面は興奮した。

純日本の熟女とは一味違ったエロさがあった。

監督DKの作品にはフェチ要素が強く足裏舐めがあることを最近知ったのでDK作品を見続けている。

クォーター熟女

フランスと日本のクォーター,上原シャルロッド,45歳がAV初出演。

まあ,アイメイクがド派手なオバサン顔ですが,そこそこの美人ということにしておきましょう。

ボディーは,さほど崩れていなく,まあまあ見られます。

普通,熟女の年齢でAVに出演するような女は,淫乱この上ない女が多いけど,シャルロッドは,ほとんどフェラの経験もない「純情オバサン」。

何でAVになんか出演したのか分からないけど・・・,お口もオ○ンコも,ヤラれちゃってます。

ごまかせない。

服を着ている時は、年齢の割には綺麗な方だと思ったけど、服を脱いだら、がっかり来た・・・叔母さんの体つきです。

しかも撮影の仕方も悪いし、抜けない。

ガッカリ来た。

本編はこちらから