【上原瑞穂】ムニムニとした尻の質感 – 俺だけの尻コス娘 上原瑞穂

本編はこちらから

尻コキと騎乗位

タイトルの通り『尻』に重点を置いた作品。

だが、フェラも良いアングルで撮れている。

個人的には良かった。

尻コキの時に竿を手コキしながら玉を尻でしごく所なんか相当の手馴れだ。

騎乗位でも自ら腰を振っているし、バックで突かれる姿もそそられた。

結構激しく突かれているのでこちらも興奮した。

まぁ、上原さんの作品をそれほど見ていないので何とも言えないが、作品としてタイトル詐欺では無い。

断言する。

競泳水着好きにはたまらない

タイトル通りです。

競泳水着を関する作品よりよっぽどツボをおさえています

本当に尻しか見えない

パッケージのコスチュームに惹かれて借りてみましたが、良くも悪くも本当に尻にこだわっていて、正面からのシーンが殆どありません。

バックも騎乗位も後ろからの画で、顔が見えるシーンすら余りありません。

拘りは判りますが、これなら上原瑞穂じゃ無くても成り立つので寂しいです。

イマイチですね。

尻の形は良いのだが、撮り方がイマイチかと。

使えるシーンはマンションの玄関での絡みだけですね。

キッチンでスク水のシーンとか要らないと思いますが。

フェラは上手ですので他の作品を探してみます。

素材はいいが

ヒップのラインが素晴らしい女優さんでコンセプトがぴったり。

企画としては満点なんですが、撮り方がいまいち。

他のレビューにもあるとおり、尻中心に攻めすぎ。

もっと全身なめるようなアングルから尻に迫るべきだった。

また際立った美形だから、そちらも活かすべき。

尻フェチの気持ちを理解してない内容ですね。

綺麗なお姉さんって感じ!

上原瑞穂の美尻は、尻フェチじゃなくても、惹かれる物があり良いでさらにお姉さんオーラが強調されており溜まらない!競泳水着は、中途半端だったが超短パンを筆頭に、セクシーなヒモコスの下着や黒いセクシーランジェリーはソソラレマス・・・長短パンの階段を登るシーン・・・あれはヤバイ!

尻!

お尻がとても美味しそう。

たっぷりお尻が楽しめました。

バックでハメるシーン、最高!

瑞穂の美尻に興奮

階段を上る際の下からアングルでのプリプリ揺れる美尻、競泳水着でのフ〇ラチオ時の美尻、水着ずらしハメでの美尻がたまりません。

瑞穂の美尻にザーメンが映えますね。

プレステージさん、瑞穂で紺色ブルマ姿や、陸上ブルマ姿でのからみ+眉間あたりへの一撃大量顔射の作品をお願いします。

瑞穂の美尻は、ブルマでもっと引き立つと思います。

プリケツ

上原瑞穂のプリケツが堪能できます。

競泳水着,超短パン,ヒモコス,そして,セクシーランジェリー&完璧露出で見せる絶品のヒップ。

お顔は可愛いし,美脚のスレンダーボディー。

意識して見せていると思うけど,イメージシーンでも男と絡んでも,ヒップをクイッと持ち上げる挑発的なポーズ&プレイ。

興奮したチ○ポをオ○ンコに挿入され,喘ぎ,イキまくる瑞穂。

もちろん,手コキ,フェラもあり。

ワイルドな女には,デカ尻が似合うだろうし,この上原瑞穂のような可愛らしい娘には,小振りなプリケツがお似合いですネ。

美尻というコンセプトに縛られすぎの残念な作品

上原瑞穂の美尻に着目した点は評価したい。

だが、どんなに美尻でも上原瑞穂という絶世の美女に付いているからこそ単体女優としての価値がある。

尻が美しいだけの女優など吐いて捨てるほどいるのだ。

3回のSEXと各1回のおもちゃ責めと素股の合計5コーナーのうち、プレイ中に感じている顔を拝めるのが最後のSEXコーナー1回だけとはどういうことだ?顔だけではなく、他の2回のSEXとおもちゃ責め、素股では乳さえ出さない。

何れも水着を着ているのに全く脱がさないのだ。

こんなのAVじゃなくフェチ作品だ、単なる尻フェチ作品だ。

少なくともプレステージ専属女優が出る作品ではない。

多くのファンは上原瑞穂の作品に何を求めているのか?非日常的な性的快感にその類まれな美しい顔を歪め、色っぽい声で喘ぎ、時には絶叫し、更なる快感を貪って昇天する姿を見たい人が多数ではないだろうか。

美人女優はイク瞬間の顔が命なのだ。

あくまで美尻や美乳などの部位はその為のツールでしかない。

どうしても尻フェチ作品が見たい人は専用のメーカーが他にある。

メーカーはユーザーの需要と女優の特徴をよく考えてから作品を作ってほしい。

ムニムニとした尻の質感

競泳水着のシーンでは巨尻ではないけど、たるんでおらず、程よくむにむにとした質感が伝わってくる。

序盤のおしりをもむアングルが地味に良い。

女優のレベルも高いし、尻の見せ方のツボをスマートに抑えた良作。

本編はこちらから