【中沢慶子】グラビアでお世話になった – 異邦人 中沢慶子

本編はこちらから

グラビアでお世話になった

ポルノで本当にチンチンを入れることはなかった時代、1回でも本当に入れると本番女優という蔑称で呼ばれ、珍しかった時代。

中沢慶子はグラビアや写真集でお世話になった。

かなり長いこと、雑誌のグラビアのページだけ透明ファイルに保存していた。

すごい美人だった。

そういった思い出のある人以外にはお勧めしない。

モザイクは巨大で、腰の周辺全体が9個とか16個の正方形に隠れ、全く見えなくなる。

多分演技だが、悶える表情で抜くしかない。

その抜くポイントも短時間で1回だけ。

中沢慶子を知らない人には、1個でも星をつける価値はないと思うが、昔の憧れのグラビアクイーンのビデオだから3つも星をあげた。

本編はこちらから