【乙葉みくる】レンタルで十分、ローション大量使用のイマイチ作でした。 – 女子校生ヌルまんオナニー Vol.02

本編はこちらから

これ作った人、おそらく50歳以上と思います

見終わってこれほど疑念を持たされたのも久しぶりで、80年前半にレンタルビデオが始まった頃のハズレの印象に似ていた。

途中からは描写の1つ1つを本当なのか疑うシーンのオンパレードです。

【悪い点の一部】・映像の繋ぎの前後の急展開を筆頭に素人以下の編集、カメラマンの激ヘタなカメラワーク等・頻繁に繋がれる映像の後に急にローションだらけや全くの別展開が何十回も・巨大なガサゴソ音に急なズームアップダウン、目が回るようなワークテープをそのまま収録・サーチで終わらせようかと思ったら、5人目でついに男のチ○ポが大写しに!出演者も女子校生には絶対無理だし、それならリアルに徹するべきで、一部に見られた明らかな本物のオナ汁などが霞んでしまう。

いかにもローションを塗りたくって、「はいスタート」が許されると思いますか。

この時代に20年以上前の手法と作風で何を表したいのでしょう?監督さん。

レンタルで十分、ローション大量使用のイマイチ作でした。

総評:60点(オナ物としての基本はOK)感想:前作はあまりローション感が無かったので良かったのですが、今作はローション大量使用がバレバレ。

ローション使用のオナ作品はレンタルで十分かと、次作を買う気が無くなりましたね。

2人目は電マからローションが垂れ、4人目は生理中のくせに白濁愛液が垂れたり、画をつないだ瞬間にマムコ周りがべちゃべちゃとDivaの「JKぬるぬるおま●こオナニー2」と同じ感じ。

 ※愛液フェチ的にはローションで大量の愛液を偽装せず、ローション使わないで、少しでも天然愛液が垂れているオナ物に価値があるんだよ!!内容:?オナニーの基本的な流れは、パンツの上からいじる→ローターか電マ→バイブ。

?全員愛液を垂らすかのごとく白いローションを垂らします(多少天然愛液も混ざっているだろうが)。

備考:モザイクは範囲ほぼ的確の濃さ普通。

ルーズ2・紺ハイソ3.
本編はこちらから