【伊沢美春(伊沢美晴)】やっと納得できた、伊沢美春のパイズリ – Vo win

本編はこちらから

まさに我がままなカラダ

体の全てにボリュームがあり、且つデブじゃない。

こんな子が隣にいたら間違いなく勃起しまくり。

街の中を薄い体の線が丸わかりの服でただ歩くだけのシーンが長くあるが、これがまた、それだけでエロい。

手コキ、パイズリ、本番と一通りのプレイしかないが、女優さんのカラダのみで、いやらしい作品になっている。

まさにデジタルアーク作品

濃い化粧がめっちゃフィット。

エロいカラダをエロい衣装に包み伊沢美春の魅力全開です。

薄モザが男根の血管まで表現するイヤラシさ。

全裸も良いけど着衣も最高。

嵌めが1回というのは確かに残念ではありますが、伊沢美春のオッパイと乳輪に免じて満点で。

最高にエロいネェちゃん

他の皆さんのコメントの通り、伊沢美春の身体はエロい。

これほどエロい身体だけに、超ミニスカ・ボディコンシャスないでたちでの町歩きは、それだけで惹きつけられます。

そういう作品として見れば素晴らしいのですが、実用的かと言えば……………………

厳密に言うと

パケ衣装での本番は見れませんパケ衣装はフェラエレベーターでの本番は似ていますが黒いスケスケボディコンですデジア作品は本番は一回のみなのでどの衣装でやってくれるかが重要冒頭のテカテカボディコンでやってほしかった。

ファッショナブルでグラマラスな痴女を好演

デジタルアークの作風に伊沢美春の持つ雰囲気が見事にハマった作品。

まずこのレーベルが得意とする女優の持つ魅力を引き出すエロい衣装を選定していることが高評価になっている。

特にパケ写の衣装を着て男を誘惑してヌク痴女の場面が良かった。

本番の回数や激しさを敢えて回避して、女優の持つ魅力を着エロで引き出し、その延長としてヌキのシーンを入れる独自の技法が活かされている。

え?これだけ?

エッチな姿で街を闊歩するのも悪くはないのですが、本番シーンが少なくないですか?最後のカーセックスを期待していたのに、お口で終わりだなんて‥。

半額だったから、仕方なしに納得。

全身性器!

どこをとってもガチガチに勃起できる・・・。

例えるなら【全身性器】!街撮りが結構長くあるけど、遭遇したら・・・。

どんなに自分を見失うか・・・?(ずっと尾行しちゃうよ)コスもめちゃ好みです。

美春ちゃんの映像とR-20があれば何にもいらない。

欲を言うなら、言葉攻めが上手ならもっとガッチガッチに興奮勃起するんだけどな・・・。

でも十分すぎるほど、素敵です・・・!

やっと納得できた、伊沢美春のパイズリ

エロくダラしない釣鐘巨乳に、これまたエゲつない肉厚乳輪…というすばらしいおっぱいをお持ちの伊沢さん。

これまでことごとく玉砕されてきたけれど、これは初めて良いと思えた作品。

といっても、パイズリチャプターだけ、なんだけど。

ジャケで着てるコスでズリズリして狭射。

ザーメンの量と胸への飛び散り具合がいい。

ただしカメラワークはイマイチ。

けどあんな狭い場所で、健闘しているほうだと思う。

自分の中の伊沢美春さんは、この作品から改めてスタートします。

本編はこちらから