【佐藤るり】経歴とのギャップに萌える – BOMBER 佐藤るり

本編はこちらから

危険な爆弾娘

自ら「非の打ち所がない」と絶賛する「パーフェクト巨乳」。

「とにかくみんなに観てもらいたい」「バコバコやられて壊れたい」と爆弾発言を連発。

ここまで淫乱だと逆に観ていてさわやかな気持ちになってくる(笑)。

体だけではなく、発想もダイナマイト級。

この爆弾娘は要注意である。

ぶすかわ

よい点・顔はぶすかわとでもいうのでしょうか。

はまる人ははまると思われます。

私の場合ツボにはまりました。

・π。

悪い点・モザイクが濃すぎます。

見てみました

かれこれ10年強も前の作品。

モザイクの大きさに驚く。

当時はこんなんでしたっけ…。

それにしても、当時は学生だったのでしょうけど、高学歴を宣伝にしていないところが面白い。

AVとしては、まずまずの出来じゃないですかね。

巨乳なので騎乗位や後背位が映える。

2回目のからみがよかった。

いろいろ活躍されている方が元AV女優だったっていう話は…、結構そういうの好き。

金返せ

パッケージの顔と中身の顔が全く違う。

別人なんじゃねえの?マジで騙された感じです。

まあまあ

モデルは良いのですが、モザイクが濃い目なのが気になりました。

経歴とのギャップに萌える

週刊誌に出てしまったけれど、慶大卒、東大大学院卒。

某大新聞の記者。

しかも父親は、けっこう有名な大学教授。

どういう家庭に育つとここまでやる女優になるのかその興味で観たよ。

バストはたしかにいい。

本編はこちらから