【初美沙希】四つ這いで見上げる沙希さんが可愛い – 裸のペット 巨乳ご奉仕娘を飼う男の物語 初美沙希

本編はこちらから

四つ這いで見上げる沙希さんが可愛い

会社から帰宅し、和室で缶コーヒーを飲む男(Hamanaka)。

全裸に赤い首輪を嵌めた「初美沙希」が、押入れから這い出して腿に頬擦り。

男は、M字開脚の「おまんこのポーズ」をとらせ、指マン。

自ら尻たぶを拡げる「アナルのポーズ」をとらせ、菊門の匂いを嗅ぎ、舐める。

正座して乳首をつまんで口を開ける「ちんぽのポーズ」をとらせ、即尺で口内射精。

キッチンで夕食を作りながら、フェラされる。

ダイニングでお好み焼きをつまみ、ウィスキーを飲みながら、フェラされる。

勝手にオナる沙希を叱る。

食卓の上でM字開脚でマンズリさせながら、食事を続け、センズリ。

食卓に手をつかせて立ちバックで挿れ、カーペットの上で騎乗位、正常位で中出し。

休日、ダイニングで読書しながら、腿に頬擦りする沙希の髪を撫でる。

小腹が空いて宅配ピザを頼む。

(配達人の主観で)玄関でピザを客に渡すときに、四つ這いで廊下を横切る沙希を目撃。

「あ、可愛いペットですね」「ああ、そうなんですよ」「お飼いになってるんですか?」「はい。

沙希!」「はい」「おいで」。

寄ってきた沙希に、見上げられる。

「撫でてってください」「ああ、可愛い子。

へえ、すごい慣れてる」と髪や喉を撫でる。

「沙希、嬉しいか?」「ああ、本当に懐いてますね。

人見知りしない」「賢いんですよ」「賢いんだ。

沙希ちゃんはおまんこのポーズとかできちゃうの?」「できるよな」「うん」。

M字開脚した沙希を手マン、乳揉み。

アナルを眺め、尻を撫でれば、股間で鼻をクンクンされる。

「ご主人、何かおちんぽ欲しそうなんですけど」「ええ」「出しちゃってもいいんですかね?」「お願いします」「いいんですか? 済みません、なんか、配達にきただけなのに」「沙希が欲しがってるんで、よかったら」。

ピザを食べる客の目の前で、沙希に陰茎や睾丸や乳頭をしゃぶられ、口内射精。

寝室で正座して乳首をつまむ沙希の髪を、男が撫でる。

「沙希、ピザ屋さんのおちんぽどうだった? おいしかったか? どうした? もっとちんぽ欲しいのか?」「ちんぽ」「欲しいのか。

そうか」と舌を絡める。

陰茎や睾丸をしゃぶられ、乳揉み、指マン。

ブラシ型のローターで乳首や陰核を刷き、ヴァイブで膣を抉り、69。

正常位、騎乗位、後背位、杵担ぎ、屈曲位、正常位で胸射、お掃除フェラ。

21歳の沙希さん。

バストは83センチ。

四つ這いで見上げる貌が可愛らしい。

本編はこちらから