【初音みのり】正直、中だるみの時期 – ハイパー×ギリモザ ハイパーギリモザ 初音みのり

本編はこちらから

お掃除が良い!!

彼女の作品は初めてみましたが、かなり良いですね!!スタイルの良さも魅力ですが、それ以上にお掃除フェラを、顔射後にカメラ目線で丁寧にしてくれている所に心打たれました♪

進化

初音みのりよりもバストが大きな女優は沢山いる。

だから、今となっては彼女は目立たない。

しかも、パッケージ写真のバストは、デビュー当時よりも寧ろ小さくなったのではないか、との危惧を抱かせる。

しかし、心配は無用である。

そのボディーは健在で、乳房はエロく、美味そうである。

ベテラン男優と濃厚なディープキスを含め、エロいラブシーンを演ずる初音は、しかし、経験値の低い美少女の恥じらいをも表現している。

AVへの出演を重ね、いい加減、新鮮味を無くしても良い時期ではあるが、どっこい、彼女は、AVに出るかどうか、ファンをやきもきさせていたころの初々しさを、一切無くしてはいないのである。

彼女の持っているポテンシャルを漸く十分に表現出来るようになったか、と、感慨深いものがあった。

本作は買いだ。

ド痴女覚醒

「ハイパーギリモザ」というシンプルすぎるタイトルで内容の割には、やや損をしている作品。

もっとも、裏返せば、そういった「わけのわからないタイトル」をつけられるのは、「初音みのり」という女優への絶対的な自信とも見て取れる。

オープニングの淫語オナニーや男優のセンズリを見守っている時の目つきの「イキ具合」を見ると、いい意味で「アイドル時代の面影」も最早なくなりつつある。

なんというか、完全に「AV界の住人」と言うべきか。

とにかく、本番中によく「しゃべる」ようになった。

マングリ返しの体勢でクンニされながら、それでも飽き足らずに自らの乳首をレロレロと舐め始めるみのり嬢。

彼女の中の「ド痴女」が確実に目を覚ましつつある一本。

ハイパーxギリモザじゃない

みのりちゃんの作品は全部見ていますが、作品を追うごとにどんどん過激になっています。

今回の作品はすべてのコーナーでのフィニッシュが顔射で、大量に白濁汁がかわいいみのりちゃんの顔に降り注ぎます。

その後のお掃除フェラがそそります。

(この後「ものすごい顔射」は撮るのだろうか?)しかし、タイトルのハイパーxギリモザは全くの嘘っぱち。

ここのところのS1作品のモザイクは、ひとつひとつのブロックが大きすぎる。

モザイクのかかったチ○コは、なまこのように見え興ざめです。

どんなに見事なフェラテクを駆してもこんなモザイクではダメダメ。

レンタル系のほうがモザイクは細かいですよ。

(希志あいの「淫口」を見てください。

こちらのほうがハイパーギリモザに相応しいですよ。

)北都さん、もう少し根性出しましょうよ!

ハイパーギリモザとは言っているけど

モザイクはそうでもないかなあとこういうタイトルだと内容が判断しにくいですね最初は淫語をしゃべりながらオナニー今度は男優のオナニー(?)ちょっと舌で手伝う程度次普通にエッチ次痴女っぽく攻めてパイズリを絡めたフェラ抜き次また普通にエッチ、顔射の精子の量はちょっと多めかな次また痴女っぽいプレイ次普通にエッチ、なんでか跳び箱が出てくるいきなり下着1枚で始まるので特に制服姿とかはありません発射は全部顔射モザイクが思ってたより普通なためタイトル負けかな痴女行為や淫語は今までの作品を考えるとあまりなかったし2回もあったのでよかったと思いますただ全体を考えると変化に乏しいかなという印象が残りました

最高

みのりさんのは、ほとんどみましたが、これが1番です。

キスシーンもありますしチンコいれられながら気持ちいいですか?と聞かれ笑顔をみせます。

モザイクが、薄いです。

さすが

みのりさんの作品はすべて見ているが新AVスタイル同様にこの作品はいい出来ですね。

もう少しエロさがでたらなおよし!

受身だとダメになってしまいます

この娘は台本がキッチリあってセリフもちゃんと用意してあるコーナーだと笑顔も多くエロさも増します。

逆に男優に任せてしまうと無口になり感じ方も微妙な空気になってます。

今回は男優任せのコーナーが少なかったのが勝利ポイントです。

でも、こんな娘にキンタマとか言われたらそりゃイキますよ。

もっといやらしくなって..もっと痴女って!!…みのりちゃん!

お尻を突き出し…自分の指でオマ○コとアナルを開き…綺麗なアナルも周りにちょっと毛が生えてるところまで..よ~く見えます…騎乗位でムッチリボディーを見せ付けながら…ヌレヌレ結合部をアナルを見せ付けながら腰を動かし…弾力のある巨乳を揉みくちゃにされ..勃起した乳首を激しく舐められ男の唾液でぬれぬれ…マングリ返しで激しくクンニされながら..自ら舌を出して自分の巨乳を寄せて乳首を舐め..いやらしい事を連呼しながら..男の股間を責め…汚いアナルもタマも舐めまわし…前から、そして後ろから激しい指マンされて、ねばっこい白濁汁を男の指に絡ませ、立ちFuckもたまりません…しかし相手がみのりちゃんからか…男達が大量なザーメンをみのりちゃんの可愛い顔にかけて…それを受けるみのりちゃんの顔が最高でした…あの顔、あのボディーでもっと痴女られたら…我慢できませんよ~!

良いオッパイです。

やっぱり良い体ですね。

オッパイの形も含め、最高の体です。

ただ、この作品の髪型は好みではありませんでした。

隠語連発を含め大変使える内容でしたが、本当に可愛いみのりちゃんはこんなのでは無いと思ったのも事実です。

まあ、抜く上ではあまり影響ありませんが・・・。

田淵のちんこスリスリ

全般的に女優が良くしゃべるつくり。

ハイパーギリモザと謳っているが、今では当たり前のモザ具合かな?ボディはややむっちり系だが、ケツのハリや艶が良い。

田淵とのねっとりセックスが良いため、保存版です。

正直、中だるみの時期

私見では、デビュー直後の圧倒的美巨乳↓お仕事感はあるが、それなりに良い女優↓輝く肉食女優という経緯を経てきた初音みのり。

この作品は2番目の時期で、お仕事感が強くて親密な気分に慣れず、作品としてのフェチ心も足りない。

本編はこちらから