【北川礼子】今回は大肥満がいないからいい。 – 本当にあった全裸旅館3 ネットの評判を過剰に意識しすぎた結果、行き過ぎたおもてなしで男の欲望のすべてを満たしてくれるエロ過ぎる 北川礼子

本編はこちらから

非現実的なストーリーでいささか滑稽!

あり得ない旅館での接待振りは、いかにも滑稽。

中でも主演の北川礼子さん扮する女将の孤軍奮闘なサービスは極めつけでもある。

現実にこの様な旅館があったら大変なことになる話です。

良い女

北川礼子さんエロくて最高でした。

最初から最後まで全裸で、美しい身体でいきまくるセックスを楽しめる作品です。

北川礼子 エロさ爆発 必見の女優さん

熟女枠で現在最も注目している女優さん。

今回珍しく髪をたくし上げたスタイルで印象も際立つ。

今作で注目は相手の男優で、地味だが(名前も不明)巨根で時々見る事の出来る他の作品でも女優をイカせまくっている。

北川礼子も例外に漏れず、ただでさえ感度抜群、全身性感帯、ビクビク体質の礼子嬢をイカせ狂わせる様は圧巻。

お見事。

たくし上げられた髪を振り乱し、徐々にセットも崩れてもお構いなしに我を忘れた感じっぷり。

本来、ストーリー的に女優が奉仕に努めえう設定だが、感じ過ぎるエロボディとこの男優の見事なサオにより立場を忘れたイキっぷりがたまらない。

それにしてもエロい女優さんだ。

四十路との事だがカラダのラインは見事にコントロールされており文句なし。

この年齢でなければ到達出来ない深い感度の極み。

全身をビクつかせて何度も絶頂する姿。

感じる表情のエロさ、眉間のシワの寄り方も素晴らしい。

常にピン立ちの乳首、マン汁量も必見。

正常位での股の開きっぷり、ギュっと抱き合った時の腕の絡ませ方、両足のカマキリ具合、騎乗位での腰振りの見事さ、バックでの背中から尻のラインの曲線美、突かれた時の苦悶の表情、本気度満点の喘ぎ声。

文句の付けようがない。

今回は大肥満がいないからいい。

今回は大肥満がいないので、まあ許容範囲。

超ウルトラ肥満は、興ざめし、不快になる男性も多いので、出演させること自体やめてもらいたい。

本編はこちらから