【原ちとせ】確かにすばらしい – あなた、許して…。-秘密の情事- 原ちとせ

本編はこちらから

シリーズ中トップクラスの好作品

なんといっても清楚さ抜群の女優さんが作品を引き立てています。

しかも喘ぎ声や体の線が美しい。

シリーズの中でトップクラスの作品でも女優さんがあまりにベテランで他の作品の印象を引きずることがありますが、この女優さんはまだ作品数も少ないため、固定観念がなくて非常に新鮮です。

また、これまでになかったストーリーのため、見る方も次の展開が楽しみな面もありました。

シリーズの流れもあり、なかなか斬新なストーリーは難しいかもしれませんが、少し設定を変えるだけで新鮮さが生まれるという典型的な作品でもあります。

天女降臨!ヒカリの映像美!

まるで部屋に飾ってある天女の掛軸から降臨したような、ちとせさんの清楚で色香漂う表情がいい、ドラマとしては台詞はたどたどしく残念だが、部屋に差し込んだ夕陽に映えてに光り輝く妖艶な女体、ウエストからヒップのラインとパーンと張った美尻が最高まさしくオトナのオンナ、感じて来ると首筋からパァーと桜色に躰が染まりヒカリのコントラストで実に官能的、ドラマとしてはもう少しスッキリした方が良いかな?でもエロいフェロモンがムンムン漂う絡みで満足、オンナ盛りのちとせさんに感謝!

丁寧な撮影

ちとせさんの色気とエロさが際立っていました。

撮影が丁寧で、特に照明が良くて、ちとせさんの美しさが上手く表現されていたと思います。

そそられました。

旅館やバスなど、シーンも凝ってましたね。

よかったです。

う~ん…

私的に女優さんが好みでは無い。

このシリーズでは画期的(笑)ロケ撮りしてます。

脚本も無理なく仕上がって男優さんも適役。

おまけに温泉ロケ。

女優さんの好き嫌いのみで星2つ減点です。

ごめんなさい原さんm(__)m

多いに不満

ボロクソに言われている立花美涼の痴●バスと同じ設定、なぜ高評価なのか。

全裸の絡みが少ない、ダサい浴衣がジャマだ、最後の絡みくらいUP髪じゃなく全裸で絡んで欲しかった。

それと口元をザーメンまみれにして咥えてのお掃除じゃないと寸止めくらった感じ。

原さんは正面顔はぽてっとしてあまり美形とは思わないが、横顔はいい。

横顔の体位とかフェ〇はエロい。

身体も少し痣が気になるが引き締まったいいラインだと思う。

醜い場面が多いので嫌いな脱獄者も見てみたが、横顔でのフェ〇の場面が多く意外と良かった。

あまり設定を変えないで普通あな許でやって欲しかった.

自然な流れがいい

男優の最初のレ●プに近い感じはいただけないが、全体通して自然な流れで、本当の意味での「あなた許して」になっている。

女優も原ちとせが良いし、「いや、名前で…?」というところは最高。

欲を言えば、「名前で」となるなら、もっと声と言葉で愛情表現を互いにしながらの絡みをジワジワと欲しいところではあるが、そこまでは高望みなのか。

マジでエロい

原ちとせ、美人だし上品な色香が最高です!巷で世のお父さんを夢中にしている愛人グラドル・橋本マ●ミに似ていると個人的には思っています。

車中セックスで揺れる車体や、キッチンでの立ちハメは大興奮しました。

マジでエロいです。

ただ、もう少しシナリオ的に背徳感を出してくれたら、より興奮したのに・・・その点だけは残念です。

でも十分エロかったので、女優が好きなら買いでしょう。

いまいち

原ちとせのファンなので購入したが裏切られた感じ。

合計3回のカラミもたいしてソソられない…流れでセックスしてる感じ。

せっかくのちとせさんの妻ファッションも下着もさっさと脱がしてしまい最悪。

演出なのか男優のアドリブなのか、もっと視聴者目線で演出してほしい。

ただのセックス描写ならいいのかも、ちとせさんの良さが出てないです。

最後のカラミに向けての盛り上がりに欠ける

女優はセリフ回しがもう少し上手くなると良いのだが、「女として見られたいという願望を密かに抱く人妻」という役にハマってると思う。

また、本シリーズではたいていは家の中でのカラミが多い中、野外であったりバスを使用したり旅館の風呂場を使用したりとお金を懸けている感じがする。

強引にされてしまったにもかかわらず、どこかで女性としての悦びを感じていた人妻が2回目のカラミで堕ちたところまでは良かった。

しかし、最後のカラミに繋ぐまでのシーンが丁寧じゃない。

お互い行き来して求め合ったことを表現したいのだろうけど、人妻の衣装が使いまわしだったり、夫が全く登場しなかったり。

夫には隠しながらも女性として扱われる悦びに奔る人妻を最後のカラミに向けて丁寧に演出してほしかった。

「名前で呼んで」はとても素晴らしいセリフですけど、そこに繋ぐための丁寧さ、きめ細やかさが欲しい。

久々、繰り返し再生して見た!

”あなた、許して…。

”で旅館を背景にしたロケとは驚きでした。

これからも色んなロケ地での撮影取り入れて下さい。

この作品はシリーズの中で第一位ですね。

脚本・演出・撮影・照明どれもこれも完璧な仕上がりでした。

原ちとせさんの演技は何処を取っても文句のつけがたい熱演をしてました。

体の線が綺麗で柳腰、腹筋が凄いですね、美人で色気もありました。

作品ですが送迎バスの中で上田に犯●れた後、旅館に戻り仕事をしてる上田をそっと見つめる姿が意味深でした。

上田が自宅に押し掛け、最初は再会を拒否したものの、上田の執拗な”一目顔を見たら…”にほだされ不意に玄関のロックを外した瞬間、彼女にとって不倫の始まりでこの先の展開が読めました。

ラストは友人の人妻と二人、不倫を楽しんでいたのが印象的でした。

原ちとせさんにはもう一度”あなた、許して…。

”の様なソフトな作品に再登場して貰いたいと思いました。

脚本

男優女優共にいいと思うのですが、脚本がいまいち背徳感が感じられずなぜ落ちたのかなぜ簡単に家に上げたのか、一番理解できないのがシャワーシーンw寝取られが大きな柱ではなく自己満映像美か、はたまたやっつけテンプレなのか原ちとせさんの単体作品で、絡みは三回、ちょっとストーリーがある風といったところでしょうか?私には特筆するところが見つけられなかったです

女優は綺麗に撮れているが演出、脚本は不満多い

最初のマイクロバスの強●シーンが全然興奮できない。

最後部席しか使わず狭くてカメラアングル固定が多く強●で女性も感じて無いのに逃げるそぶりが無さ過ぎ。

マイクロバス内が狭くて演者もカメラも自由に動けないの判っているはずなのに撮影する手抜き感がイヤだ。

中盤の日帰り温泉野外でフ○ラシーンから次いきなり自宅台所シーンもフ○ラだけで終了が疑問で、またその後を視聴者に想像させるのも無理もある。

その後自宅シャワーから再びで温泉宿の部屋で、今度は一拍らしいが、いつもの時間引き延ばし編集でも場所が移動しすぎで無理がある。

また男性は女性に好きと言っているが、●す最中「このカラダが欲しい」と言い中二レベルの台詞でもっとまともな台詞を言わせてほしい。

女性も好きという男性の言葉を簡単に信用するが、女友人と抱擁するシーンは男性の不貞感しか生まないに何故撮るか。

本作は全般的に体位数が少なくテンポも遅い事がカラミの迫力の無さになっているが、それが最後の性交では愛のある性交として表現され良かったがそれなら最初の強●はより激しくして全体通してはカラミの激しさの緩急を付けるべきだったのでは。

原ちとせは綺麗に撮られて良かったが作品全体では不満が多かった。

女優さんがいい

大変きれいな女優さんだなと思いました。

夫婦の会話のシーンからキャミソール姿を見ただけで少しドキッとした自分がいた。

喋ると少し大根ぽくなっちゃうから、そこが向上すればもっといいかも。

でも満足です。

確かにすばらしい

サンプル動画を見て女優さんのあまりの美しさに購入してしまいましたが大正解でした。

ほんとにここのレーベルはパケ写より実際の映像の方がはるかにいいですね。

それにしてもこの女優さんに漂っている上品かつ凛としたオーラは素晴らしいものがあります。

セリフはもう少し修練が必要ですが、女優さんの佇まいや挙措、童女のような可愛い眼、小さめの唇、引き締まったお体と、全てにわたってファンになりました。

舞台設定もこれまでにない旅行もの。

マイクロバスの中で犯●れ、いやがりながらも白い肌を紅潮させてあえぎ、事が終って一人裸のまま残されて横たわっているシーンなど大変興奮しました。

墜ちてからの野外フェ○シーンもこれまでにないパターン。

男優もなかなかの熱演でしたが、この女優さん相手なら演技抜きで自然に熱意が入るだろうなと思わせます。

今回は大自然にあふれた野外でのロケも多く、映像の美しさも一際素晴らしかった。

これまでの作品の中で気に入った女優さんは御厨あおいさんほか幾人いますが、全体としてなぎら作品の最高峰といえるものになっていると思います。

本編はこちらから