【叶艶子】裸が少ない – 息子に揉まれ続けた母 叶艶子

本編はこちらから

最後のエッチが最高。

熟しきった極限の巨乳軟乳は見る価値ありです、お顔も問題無。

わき毛が生えてたのに脇舐めがないのが不満。

前半は外れかと思って見てましたが、後半、次男をリードするエッチは素晴らしい。

常にしゃべりかけてくれるし、騎乗位ではありえない乳の暴れ方、腰の動かし方も凄く、リードも上手で心地よかった。

1時間47分あたりの片手パイズリは彼女にしかできないスゴ技だと思います。

他の作品もチェックしようと思います。

とにかく良い!

母親の胸をもみまくる兄と寝室で。

純朴な弟を手玉に取って,SEXを教える母。

次男の若い肉棒から勢いよく発射される精液。

見ごたえありです。

裸が少ない

賞味期限ギリギリだが女優は結構いい。

液状化現象を起こし張りを失った乳房は、まるで水を入れたビニール袋のように、形を維持することなくいくつもの皺を刻んで垂れ下がって揺れる。

ケツも股間も汚らしい。

まさに腐り始めた果実。

良くも悪くも典型的な熟女。

コアなファンじゃないとつらいだろう。

勿論こっちはそれを承知で見る。

なのに着衣のシーンが多すぎる。

そのくせパンティはすぐに脱がせたりするし。

母親が従順すぎて恥じらいや抵抗が少なすぎるのもマイナス。

どうにも不完全燃焼ぎみ。

本編はこちらから