【吉井愛美(水沢翔子)】ドラマの演技は今一つだがエッチの演技はいい – 業界残酷物語 新人アイドルレ●プ 吉井愛美

本編はこちらから

いまいち

3章あるが3章とも暴力的に●すだけで工夫が無い。

最初の流れで、仕事を得るためプロデューサーに抱かれることを強要される展開はそのまま話を進めるべき。

泣く泣く体を差し出す展開を期待させといていきなりぶち壊すのは台無しにしている。

懐かしいかな

昔ビデオで良く見た愛美ちゃん。

ちょっと懐かしい。

愛らしいおねーちゃんを徹底的に繰り返しレ●プする。

やらせもあるけど、結構リアル?かわいそうなぐらい。

やっぱり楽しく中出しがいいなあ。

女優が良ければなぁ

内容は非常に良いのですが、女優さんの質が低いのが残念でした。

最悪

愛美ファンとしては最悪の作品。

レ●プされる愛美を見たくない。

フィクションでも許せん。

ドラマの演技は今一つだがエッチの演技はいい

吉井愛美、私は好きなのですが、それでも”グラビアアイドル”の設定はあまりに無理がありすぎて、見ていてきつい(笑)ドラマ仕立てなので、水着を着てスチル撮影をするシーンがありますが、ポーズと体型が実にミスマッチ。

吉井愛美ファンはいいとして、特にそうでない人が題名などでこの作品を選んだら怒り出しそうで心配です(笑)その点をスルーできる方のみ見てください(笑)ストーリーや演技も、全くダメ、とまでは言いませんが不自然さが目につきます。

物語世界に没入をする妨げになってしまうかもしれません。

その反面、AV女優としての犯●れぶりは実にいいと思います。

上下関係に逆らえずに犯●れる2回、刃物で脅されて犯●れる1回の全3回全てプレッシャーのあるプレイなので、激しく抵抗したりはしないものの、哀れな様には興奮できます。

全体で見るともう一歩ですが、オカズにはなるから合格でもいいかな…。

本編はこちらから