【吉井愛美(水沢翔子)】幻想だった。 – KUKIピンクファイル あのピンクファイルで魅せる! 吉井愛美

本編はこちらから

感動しますね

「ここまで見せますか」というぐらいモザイクはほとんど無い。

今の時代はこれくらいが普通になってきているが、VHS時代の作品を今でも観るたびに、「いい作品なのにモザイクが大き過ぎてしらけちゃう。

現在のモザイクで観たいなぁ~」と前から思っていた俺には、この作品を観て感動しました。

収録は、「成長日記」と「迷子になりたい」の2本で改名直後の作品。

特に「迷子になりたい」は、俺的には吉井愛美が非常にかわいい女性に映る作品なのでVHS時代から好きでした。

エッチシーン以外でも非常に楽しい作品です。

これを観て、普通に彼女にしたいと思う男はたくさんいると思います。

VHS時代の作品のモザイク改良版の本企画をどんどんやってほしいですね。

俺的には、吉井愛美作品で一番好きな「妹は・・」をモザイク改良版で是非観たい(メーカ違いますが)。

あと水沢翔子でデビューした1998年の最初の3作品をモザイク改良版で是非観たいです。

イッてます

最初のからみでは、挿入されると速攻でイッてしまいます。

突かれるたびに、体が小刻みにふるえるのが興奮します。

幻想だった。

もう10年以上前になるのだろうか。

この女優の作品をレンタルビデオで借りたときは、なんて可愛くてエッチなんだ、と思ったものだ。

その思い出をもとに借りてみたんだけれど、体はきれいなんだが顔に関しては今の時代のAV女優のほうがずっときれいだった。

そしてプレイに関しては今の時代のほうがはるかにエロい。

思い出に浸りたい人だけみればいいと思う
本編はこちらから