【吉崎直緒】表情に硬さが – 早熟レモン 吉崎直緒

本編はこちらから

ブリっ子か、天然か??

2005年6月26日releaseで、1985年12月20日生まれの彼女、まだ10代。

監督は溜池ゴロー。

モザ、でかいなあ。

その後の、薄いモザの彼女の作品を10本ぐらい見ている身としては、なるほど、初期の作品なんだなあ、と実感。

(1) オナニーしたことないって、嘘言うんじゃないの。

人前オナニーは初めてだろうけど。

監督がお手伝い。

(2) 南君とデート。

そのあとは当然…。

普通のときは可愛いけど、喘ぎ顔は情けない顔になるな。

騎乗位での腰振り、niceです。

(3) 人前オナニーは段々escalateして、バイブ。

(4) お次は業界屈指のデカマラ、戸川か。

少しだけど、潮。

(2)と同じようなstage、playなんで、ちょっと飽きるというか…。

あと、会話がちゃんと聞き取れるレベルのvolumeにすると、音楽が馬鹿でかくなる。

なんとかしてよ。

お尻が可愛い

直緒の2作目控えめな表情の中にもエッチが好きそうなところがちらちら垣間見られる

いい仕事

してますね!

アイススケートの安藤さんにも

皆さんが言われるように、上戸さんにも似てますがアイススケートの安藤さんにも似てる気がします。

評価になってないか。

表情に硬さが

まだまだ表情に硬さが見られるようだが、逆にそれが、吉崎直緒さんの魅力かもしれませんね。

彼女の目は、非常に印象的で魅力のある目です。

その目がだんだんと色っぽくなる様は、これから期待出来る女優です。

スタイル&フェイスは好みの問題もありますが、私的には非常に好きなタイプの女性です。

今後の作品も見てみたい女優の一人です。

本編はこちらから