【吉野碧】“碧サン”にハメたい… – 親友の妻 吉野碧

本編はこちらから

何故、親友の息子まで…

夫と2人きりで仲良く暮らす島崎理沙(吉野碧)だが、夫の親友である松岡に会い忘れられなくなり、わざわざ自宅に呼び出し関係を持ってしまう。

その上、松岡の息子とも関係を持ってしまうのだった。

何故、息子まで登場させなくてはならないのか疑問だが、熟女物の宿命なのだろうか。

余分だと思う。

何度見ても!

吉野碧さんはどの作品でもとても魅力的です。

真っ白い体、スタイルの良さ、薄い恥毛、長いしなやかそうな指、徐々に赤みを帯びてくる肌、何と言ってもアップに耐える美しい顔・・・・・。

唯一の難点は見慣れた男優陣がいつも出てくること。

その欠点に目をつむればやはり最高に感じる女優だ!

残念です

吉野碧さんは子無しで満たされぬ日を送る若妻。

夫の親友・松岡の来宅を機に、彼及びその息子まで関係ができ、救いの無い窮地に嵌まっていく。

息子は余分で彼止まり、且つハッピーエンドであれば、白眉の大作になり得た、と思う。

美しい!

美しいです。

細くて長い指が男優の身体をなぞる様にも興奮します。

絡みも積極的で激しく感じています。

しばらくはAV界でまだまだ活躍してほしい女優さんです。

女優さんはいいですが、あまりにもストーリーに無理が・・・

あまりに雑なストーリーで、おまけに余分なカラミまで。

女優さんの雰囲気が最高なだけに、作品を壊した制作者側に憤りを感じます。

このストーリーの流れ、誰が見てもあまりに雑でしょう。

それにどうしてこの男優に惚れるのか・・・。

 もっと必然性のある男優を選んで欲しいものです。

 女優さんは星5つですが、作品としては1つ。

よって3つとします。

抜群だね

吉野碧  センスいいね。

彼女の都会的な雰囲気がいい。

気品がある。

“碧サン”にハメたい…

“碧サン”は清楚さとエロさが同居するイイオンナ。

こんな人妻なら絶対ハメたい。

本編はこちらから