【向井藍】ドラマっぽくない – 『また僕のポストに、奥さん宛の郵便物が届いていました…。』 偶然を装い誘う人妻 向井藍

本編はこちらから

向井藍

大人な雰囲気になったね。

しかし、製作者はこんなんで売れると思ってるのか?確かに買ってしまったが。

ドラマ仕立ての様だが内容が薄すぎる。

シリアスな雰囲気を出したかったのかもしれないが暗い感じ。

買って失敗。

しっとりとした作品

人妻の性欲をしっとりと描く作品。

アクロバティックな絡みやスポーティーなプレイが好きな人にはあまり響かない作品かも知れません。

個人的な感想ですが、向井藍さんはこれまで、仕事で性行為をしているだけで、行為自体は好きではないのではないかと思わせるようなところがありました。

今作では、人妻の性欲をしっかりと演じており、そのような疑念を抱かずにすみました。

デビュー当時の彼女が気に入らなかった人も、今作ならば気に入るかもしれません。

消化不良。

髪が伸びて人妻感も違和感なくしっとりした女優さんになってきたと思います。

全編見終わって、ここ!っていうシーンがなく抜きどころに困る作品でしたw

向井藍と梅田吉雄の交尾をもっと明るい照明で見たかった・・

好意を寄せている隣人の梅田吉雄を誘惑しながら、犯●れると一応抵抗する向井藍。

ベロチュウし、着衣のまま乳を揉み、開脚させ、パンティーの上から向井藍のオマンコをまさぐるアグレッシブな攻めを見せる梅田吉雄。

パンティーの中に手を突っ込まれオマンコを触られると、快楽に身悶える向井藍。

パンティー中への手つっこみマンコいじりはやはりエロいです!パンティー脱がせベロチュウしながらのマンコいじり、マンコ舐めからベロチュウ。

照明が暗いのが難点だ。

無理やりチンポをしゃぶらせ、スカート着衣のままファック。

これは良かった!と思いきや途中で全裸にしてしまい残念。

正常位からの腹出し。

顔にかけろ!梅田吉雄よ顔にかけろ!翌日、マンションの共有スペースでもパンティーに手をつっこみ向井藍を●す梅田。

家の中へ連れ込みフェラ抜き。

梅田のことを思い自慰にふける向井藍。

さらに次の日向井宅を訪ねてきた梅田といきなりベロチュウして愛し合う2人。

ベロベロにキスしてベッドに押し倒す向井藍。

反撃して梅田に馬乗りベロチュウする向井藍。

全裸でベロチュウファックで愛し合う向井藍と梅田吉雄。

好きな男にオマンコを犯●れベロチュウして咆哮する向井藍。

バックから尻射。

照明暗いのと梅田のピストン強度が足りないのと顔射がないのが難点か。

勃起黒乳首に大興奮(笑い)

JK代表選手の短髪ロリ少女の向井藍ちゃんが、いよいよ人妻ですか。

期待と違和感を半々に抱きながら見ましたが、どうしてなかなか色っぽかったですよ。

勃起させた黒い乳首に大興奮しました(笑い)決して達者とは言えない台詞ですが、棒読み的なのが逆に哀愁を漂わせていて予想外の効果があったように思います(笑い)突然の無理チューからマンションの廊下で、狭い玄関で激しく求め合う、禁断の男女。

四つん這いの尻をピクピクさせながら突きあげて射精を乞う貪欲さにも大興奮。

ファンなら絶対買いですね。

若妻好きにも嬉しい内容だと思います!

雰囲気変わった藍さん

過去ボーイッシュが似合う女優としての作品をリリースしたことがある藍さんだけど、今回髪が伸びたことで女の色気が出てますね☆最初ジャケット写真見た時は藍さんだと気付きませんでした。

また新しい人妻女優さんがデビューしたのか?と思ったほど、それほど藍さんの色気が増してます!内容は夫婦仲が良くない藍さんが隣人の家の郵便受けに自分宛ての郵便物を偶然を装い投函し隣人の気を惹くうちにキスされ押し倒されて身体の関係を許してしまうもの。

藍さんのスリムな身体・褐色の乳首と陰部・美脚の生足は極上でめっちゃ興奮した♪絡みは合計3回、藍さんのオナニーシーンが1回という構成だったが、中でもマンションの通路と玄関入ってからの狭い所でのクンニやフェラのシーンはエロかった☆最後の絡みは藍さん自身から隣人の家に赴き下着もこれまで白だったものが黒へと変わりよりエッチなものになり藍さんから隣人への求愛へと変わっていく様はめっちゃエロくておさまりつかなかった。

色気の増した藍さんの人妻作品の成功例になることを願います!!

いまいち

向井藍は髪が伸びて可愛い人から綺麗な人になった感じになった。

それでも、相変わらず体は細くエロかった。

内容としては、ドラマ仕立てという事なのかプレイ中の言葉も少なく、キスや表情を意識しているのかなと思った。

その割にドラマの内容は30分くらいとどっちつかずという印象を受けた。

向井藍をあまり知らない人にはこれではない作品をオススメするかな。

ドラマっぽくない

繋ぎの部分で少しセリフがあるが、絡むシーンでは喘ぐ声以外は特に会話もなく、ここだけ切り取ると人妻不倫ものとは分からないと思う。

ドラマ仕立てを期待していたので少し残念。

本編はこちらから