【国見奈々】スキモノ – ネオロリ!!桃尻汗ダク美少女HIP 国見奈々

本編はこちらから

かなりいい評価

1・2チャプターが良くて、だんだん下火制服・・なかなかエロい何度もいけるメイド&メガネ・・ものすごく似合ってていいメガネはすごく良くてもろタイプ1つだけ・・マイナスお腹がもう少し締まればOKなので着たままでお腹を隠すシーンを多用すればいい

デカ尻

かなりエロい女です,国見奈々。

大きなお尻で,騎乗位ファックや素股でガンガン腰を振ります。

お尻を突き出しての立ちフェラで魅せる奈々のデカ尻。

奈々のデカ尻にアップに迫るカメラアングルも良く,抜けます。

でも,これだけ運動して汗ダクになったんだから,お顔や肉体に吹き出た汗を,照明などを駆使して,もう少し鮮明に描写してほしかった。

国見奈々はエロエロだ

学生服やブルマ姿はさすがに違和感があるが、わりきればこんなものかと思う。

ぽっちゃり型ではあるが、タイトル通り尻にはモンク無くいい形をしている。

十分の楽しめる内容。

好き物

他の方も書いてますが、全体に好き物の雰囲気が漂っています^^確かに体の線はゆるいんですが、仕草と表情がそのゆるさを淫靡な好き物をよりいっそう際立てています^^胸をもまれながらビクッビクッと体を震わせ、これから挿入される事の期待を妄想しながら、エロな表情で喘ぐ姿は妙なリアル感があって、フル勃起してしまいます!騎乗位で奥に当たるように、デカいしりを押し付ける姿は最高です。

どこにでもいそうな雰囲気の女がSEXの時に豹変して乱れる姿は、何度も抜けます^^

2008年9月。くにみなな、むっちりが良い、ダイナミックさを評価

美少女HIP、Peaches&CreamHipシリーズの1つ。

人妻生中出し012、なな無垢、豊乳中出し第二十九章、援交生中出し38などにも出演ワイルドというか。

股間を強調した恥ずかしい恰好多い。

バックの時や四つん這いの時のお尻の突き出し方がすごくさまに。

四つん這いでバイブを突き刺したままお尻を突き出してる場面とか恥ずかしい。

どっしりとしたお尻とデカパイを主とするむっちりしたダイナミックな肉づきが特徴。

全身ひくひくしてメロメロにそしてへろへろに髪を振り乱す。

自分で腰を振るのもポイント高い。

前儀の時点から結構あーんあん言ってるのは少しマイナス。

椎名りくや由愛可奈を彷彿とさせる濃い感じは好みが分かれる。

場面2のメイドとメガネはあまりにあってない。

が水着やブルマなどむっちりした服は似合ってる。

場面3の腕を後ろでくまされ敏感なところをいじられたり恥ずかしいシミをつけるところも白眉。

笑顔もある作品。

傑作

勿論テーマは尻ですが、巨乳、童顔、むっちりボディといった彼女の魅力をフルに活かした内容になっています。

絡みは2回。

前半は制服、後半は体操着で、あいだにメガネメイドでの素股、スク水での電マ責めがあります。

“好きもの”感

全体的にたっぷりとした、だらしなさのある肉体です。

お顔には多少の加齢は感じさせながらも、生活感のあるリアルなかわいさがある。

色白であり、少しくせのかかった黒髪のなせる技なのか。

内容はいつものオーロラと言った感じであるが、ところどころからあふれてくる”好きもの”感がたまらない。

なかなか他のコにはないものを持っている女優さんなので要チェックだ。

奇跡の作品

オーロラはこの人の感じすぎる素材をうまく生かしている。

お尻_メイド_ローター_水着と場面は展開していくが胸も知りも立派なものである。

ただし、おなかがだぶついてしまい、あっという間に熟女扱い。

1年半ほどで引退。

新陳代謝の激しい業界なんですね。

スキモノ

挿入時と平常時のあまりの違いに驚き。

普通に接してればまずこんな変態だとは思わない。

ブルマ姿が自分に似合ってないと分かっているらしく、受け答えやテンションからも全く世界に入り切っていないのが良く分かる。

しかし一度挿入されると今までの彼女はどこへやら。

口も目も半開きになり、途端に熱っぽくハァハァ言い始めるスキモノへと変貌を遂げる。

見所は終盤のベッドでの膝立ち状態でのバック。

後ろからガンガン突かれ、顔真っ赤にして髪振り乱して喘ぐわ叫ぶわ仰け反るわでスキモノ全開。

初見の人は間違いなくここで抜けると太鼓判を押せるシーン。

その後ヘナヘナとベッドに倒れ込むシーンを見ればとても演技では無いのが分かる。

絡み中にふと現実に戻る事があり、突然笑い出したりするのが興ざめなのでマイナス一点。

それでもおススメ出来る作品である。

本編はこちらから