【大森玲菜】気分としてそこそこ – ヤリたい盛りのエッチな女子大生 卒業記念に思いっきりヤリまくり温泉旅行 大森玲菜 大槻ひびき 初美沙希 瀬名あゆむ 舞咲みくに

本編はこちらから

乱交がものたりない。

やっぱ最後には、5人の乱交が見たかったですね。

3:2でも密度が濃くてよかったですが・・・

誘惑シチュエーション。。。

1.混浴露天風呂で集団フェラ&手コキ。

抜群2.ひびきとみくが旅館従業員を誘惑3P3.就寝前にムラムラして全員レズ4.さきとあゆむの逆ナン5.下着泥棒をお仕置き逆レ●プ5P5人の女優、美人でかわいくてエロくて抜群夢のような誘惑シチュエーション。

最高こんな5人に誘惑されたい。

妄想力が・・・

畳に卓球台?

結構有名ドコロのキタカン面子が出演してるから期待はしてましたが、畳に卓球台が置かれている。

その上にスリッパで卓球をする女子大生。

何だその設定。

そして最後は大乱交とおもいきや5人中3人のみの登場。

多いなぁ~とか言いながら抜きたかった。

賑やかなエロ

1戦目露天風呂でタオル巻き~チラ見していた男を襲います。

2戦目卓球中になぜか掃除している従業員を襲います。

3戦目宴会中にホロ酔いの末レズプレイ。

4戦目2人で男を襲います。

5戦目これがよくわからない乱交。

正直、乱交は要りません。

序盤の展開は混浴露天風呂と酷似していますがこういうローエロな展開を好みますのでこれはこれで良いとおもいました。

単体ならば眼中に無い女優陣も5人もいれば良くも見えます。

ところで露天風呂での1sceneは普段ありそうで無いですネェ(笑)

キャスティングは上々

知名度があるキャスティングによる簡単なストーリー仕立ての卒業温泉旅行って感じですね。

なのでキャスティングは中々のレベルだと思います。

逆に展開には少し不満があります。

序盤は簡単にでもシチュエーション通り進んでいったのに、徐々に強引な展開になりすぎて序盤に尺を稼いだ展開が不要に思えてしまいました。

単純にAVとしてのピークは女の子5人だけのシーンだったのではないでしょうか。

リアルさを中途半端に残してエスカレートさせ切れていないという不完全燃焼な印象ですね。

気分としてそこそこ

風呂場で撮影するなら曇らないカメラ鮮明なのか綺麗に撮れるの使って写せば良いのに、大槻ひびきと舞咲みくにがちんこ舐めてる時にAVなんだからおもちゃを活用してれば良いのに,例えばローターとか、5Pでしてる時大森玲菜のフェラチオシーン多めにして欲しかった、男優はもうちょっと3Pとちんこ弄り合いしてる時以外の女優の体を触って欲しい
本編はこちらから