【天海こころ】緊縛SM調教ではない – 父の愛人に縛られて、レズに目醒める私… 天海こころ,黒木いくみ

本編はこちらから

好み次第かな?

愛人役の黒木いくみは、雰囲気としても、それっぽく、エロさオーラも悪くないロリ系の天海こころに関しては、好みであれば、萌えって感じで良いのでは?個人的には、素直に縛られ、抵抗度合いも淫乱度合いも薄すぎて、ちょっと興奮度に掛けたかな?

惜しい

すごくいい作品だが天海こころさんのセリフがほとんどない。

あえぎ声も少ない。

初めて縛られた時も体をくねらせるだけで「いやだ」とか「やめて」というセリフもない。

縛りはソフトで美しい。

見辛くてしょうがない

ドアップ映像ばかりで、一体何をしているのか全くわかりませんでした

ソフトレイブ

ビッチとピチピチ女子でお得な作品。

丁寧に女体を舐めまわし過ぎて、芸術作品になっちただなo(`ω´)o

う~ん、どこ撮ってるんだよ~。

見終わった感想は、「う~ん、どこ撮ってるんだよ~。

」という感じでした。

女優さんの声も演技もいい感じなのですが、相変わらずカット割りがダメでした。

どうしてこんなに下手なんだろう。

余計なストレスがたまる作品でした。

緊縛SM調教ではない

黒木いくみさんはハード系女優なので、SMでハードな内容を期待して購入しました。

しかしペニパンや電マなどおもちゃの使い方がやさしく、”緊縛SM調教”と呼べるものではありませんでした。

また束縛される天海こころさんがまったく抵抗せずに無言になることが多く、そういった面からもSM要素が感じられませんでした。

見終わった後、後編もあるのではないかと思ってしまうぐらい中途半端で、抜きどころの少ない作品でした。

AVである以上しっかり抜けるように作らなければAVとしての価値はないです。

本編はこちらから