【妃悠愛(長澤杏奈、水原里香、木崎祐子)】抜ける女です – 極太チ●ポ味くらべ 妃悠愛

本編はこちらから

スレンダーボディがしっかり極太チンポを受け入れています

さすがベテラン女優さんだけあり、デカチン男優の攻めをしっかり受け入れています。

リアクション良好です。

黒人との絡みが良かった

最初のフェラ抜きでは、奥までくわえ込んだときの目の色っぽさが良く、寝そべっての口を性器のように突っ込まれていく様子も良かった。

最初の絡みは黒人とで、フェラでは奥まで突っ込まれ黒い棒が口の中に吸い込まれていく様子がエロく、挿入されてから「大きい」や「壊れちゃう」などスレンダーな体に太いのが入れられての、あえぎや台詞も良く、なかなか良かった。

2回目のフェラ抜きでは、2人の男にかなり激しく突っ込まれて動かされていき、苦しみながらもイカせる姿は、なかなか見応えあり。

最後の絡みは5Pで、4本の先っぽを舐める舌使い、マンぐり返しで4人の指を入れられ感じたり、どの体位もあえぎが大きく、そしてフェラもしながらで見応えあってなかなか楽しめた。

全体的には、黒人との絡みでのあえぎがちょっと違う感じで、それが極太感が楽しめてなかなか良かったです。

ちょっと力不足!

スレンダーな体ではスタミナ切れがありますね。

内容はいいんですが、特に黒人とのカラミが見どころだと思います。

あまりの黒人の激しさにマグロ状態になっちゃいましたね。

他の男優さんとのカラミは普通でした。

タイトルほどでは...

イラマチオされ、絶対苦しくて辛いはずなのに彼女は恍惚の表情。

ジャケの表情もいいですね。

本当にチ○ポが好きなのでは?喉の奥が感じるっていう人もいるみたいですが、彼女はどうなのでしょうか?作品としての出来は良いのですが、作品のタイトルの『極太』はそうでもないかと。

マイナス点はつけませんが。

底突き

妃悠愛という被写体がすばらしい。

抜群のスタイルと美しく妖艶な顔立ち。

前半の黒人はソフト。

だが太くて長いペニスは明らかに許容オーバー。

それを一気に深挿しされ彼女がのけぞって呻くところ、なかなかいい。

できれば腹の上にへそまで届く巨大なペニスを乗せ、華奢な体にどう収まるのか想像させる様な工夫がほしい。

前半見ものは黒人の立ちバックでのフルストローク。

強引に子宮を底突きする。

後半は責め上手な男優たちによる無茶プレー。

美しいウエストがペニスの叩きいれで醜く蠢きへそがポンと飛び出るところ感動で言葉が出ない。

いい女の壊し方を心得ている。

極めつけは羽交い絞めでの寝バック責めだ。

腕の力で乳房をこれでもかと押し潰し、へそへ向かってペニスを突き上げる。

硬い極太ペニスの侵入によって彼女の下腹部が持ち上がり山なりに膨らむ。

こんな責めがあったとは。

悠愛の完璧ボディを貫いて烈しく壊し続けられるこの男優は至福の快感だろう。

おどろき

他のレビュー見てたんだけど出産してるんですねとてもそんな風にみえないし生活感も感じられない作品の中ではイラマチオされてせき込んでるところが抜けたフェラチオうまいですね

演出にいやらしさが欲しい

昔スレンダーボディの彼女にちょっとハマった。

黒人とのプレイでは尻が汚く見えた。

最後の5Pは、戸川、イタリアン、森林と豪華な男優陣を揃えていだがただヤルだけなのでいやらしさ無し。

そろそろ売却かな。

従順さで男の征服欲を満たすオンナ

美しいコスチューム、時折流れるお洒落なJazz等の演出が大人の雰囲気を漂わせてとてもいい。

極太?というより黒人は長さが目に付き、極太?というより日本人は戸川以下いつものメンバなので、むしろ、白黒肌の対比の美しさ、従順なる彼女の美しさ、大人の雰囲気が際立った作品と思います。

プレイの方は・・・明らかに日本人と(各パーツの)体格が違う黒人と華奢な彼女とのプレイは、ソフトだが、ゴールド・アクセサリを身に付けた彼女が一瞬生贄にも見え、挿入時等の敏感反応や表現も素晴らしく見るものの征服欲を満たしてくれる。

日本人との5Pでは黒ストッキング姿で激しいイラマチオに従順に耐え続ける姿が美しくもあり見るものを快楽へと誘う。

辛めの味付けで最後は大辛

制服系や素人系とは真逆の作品。

余計な事せず、ハードプレイをフルコースで見せる様な作品。

前半にある「馬乗りフェラ」は最後はパイズリで抜いてしまうし、可愛く映っていない。

馬乗りフェラを期待するのなら、ドリチケの性交のほうがいいでしょう。

イラマのパートでは手を使わないのを徹底していて、それで抜くんだから男優も妃も大変だったろう。

これでもかぁ!って程イラマが続きます。

これほどの男優を揃えるのは金かかったでしょう。

最後の5Pではいい画を見せてくれます。

ハードなのですが凌●系が苦手な人でも見れるレベルだと思います。

黒人チン○に大きいと悠愛ちゃん。

最初のでかチンは偽みたい×黒人のでかチンをつまんで「大きい」と悠愛ちゃん。

フェラも苦しそう。

最初は「壊れちゃう」でしたが騎乗位で下から突かれて感じちゃう。

エッチ後の感想「すごく気持ち良かった」連続イラマチオで苦しそうな表情がそそります。

日本人4人とのエッチはいまいち。

モザイクは薄めです。

黒人の抜き差しはなぜか1部粗いです。

人気女優だけに・・。

どう書いたらいいのでしょうか?このシリーズは 橘れもん 以来2回目の鑑賞。

1度観てるだけに 展開的には新しさはないし・・馬乗りイマラでは 綺麗な彼女の表情が崩れてしまってますし、無理やりのパイズリは胸がナイだけに痛々しい。

それでも、どなたかも書かれていましたが 羽交い絞めの寝バックは強烈でした。

みなさんの高評価ほどの感想は持ちませんでした。

すみません。

余談ですが「メインメニュー」→「チャプター選択」の画面の表情が 素晴らしく綺麗。

悪くはないんだけど・・・

ちょっと疲れた表情がエロイ妃悠愛さん。

極太チ●ポとの格闘は悪くありません。

でも身体・おっぱいが貧相なんでそっちに気が行ってしまします。

着衣が良いと思います。

抜ける女です

スレンダーなボディーであればあるほど,極太チ○ポとの絡みは興奮します。

妃悠愛の肉体もくびれたウエストが魅力的な超スレンダーなボディー。

まずは,フェラですが,デカチンを必至に咥えてシゴく,その悠愛の根性に興奮させられます。

逆に,イラマチオされ,口内汁を出しながら耐える姿も立派です。

そして,オ○ンコにもデカチンをズボズボと挿入され,普通のセックスでは体験できない快感を得ます。

3P,4Pで上下の穴を突きまくられるハードプレイは,悠愛のスレンダーボディーとも最高に興奮するシーン。

でも,とても出産を経験したボディーとは思えない,素晴らしい肉体です!!!抜ける女です,妃悠愛。

本編はこちらから