【妃悠愛(長澤杏奈、水原里香、木崎祐子)】着衣派御用達。 – ローション競泳水着 01

本編はこちらから

ローションかヌルヌル(ぬるぬる)か

とても悪くない作品だと思います。

競泳好きにはいいと思います。

しかしながら、疑問なんですが。

ローション競泳水着とあるんですがこのローションという表記はどのくらいのローションの量を言うんでしょうか。

今回のは記念すべき1作目ということで見ましたがちょっとローションの量が少ないような気がします。

プレイの最初に結構な量を使うんですがその時だけで後半にはほとんど乾いてしまっていてローション競泳水着というには少々足りない気がします。

これから発売されるムーディーズましろ杏の競泳作品のほうが大量ローションでグッドな感じがします。

ローションとヌルヌル(ぬるぬる)、どっちのほうが大量ローションなんでしょうかね。

過去作品のべちょぬるはすごかったですがヌルベッチョはもっとすごかったですね。

7のレオタヌルベッチョはよかった・・・。

あれで競泳作品を見てみたい。

妃悠愛さん目的で見てみたら・・・

Marieの方が着てる水着は結構透けてたりしてそれなりな感じはするけど悠愛さんの方は透けるでもなしただ単に水着着せてローション塗りたくって玩具で遊んでるだけで悠愛さんの色っぽさも左程出てる訳でもなく水着フェチな方ならこの程度でも満足できるのかも知れないが最近見た妃悠愛出演作の中ではモザイクも濃い目だしプレイも見終わって特に是と言って印象に残る程の作品とは・・・

着衣派御用達。

>プレイ概要(全プレイローション使用、カラミ以外は男優複数名)【妃悠愛パート】・[水着:黒]道具責め・[黒]手や口で・[白]カラミ(正常位→顔射)【マリエパート】・プレイ構成は前パートとほぼ同じ、水着は[水色][白][青]・カラミの最後は正常位→下腹部発射競水モノの魅力は肉体を適度に圧迫する事によって現れるそのボディラインである。

と考える着衣派の方々には最適、ローションまでつけてその美しさは倍増です。

特にお口奉仕の時、液で水着が汚れていく様などは垂涎の出来です。

ですが、何故かカラミでは水着にぶっかけていません。

マリエさんのカラミでは僅かに下腹部にかかる程度で、汚してる感がちょっと乏しいです。

まあ、それを差し引いても素晴らしい出来の作品だと思います。

続けてほしいシリーズです。

本編はこちらから