【寺島志保】ラストの寺島さんのナレーション – いい日旅勃ち 肆の湯 寺島志保

本編はこちらから

口出しお掃除がない

このメーカーはお掃除フェラがあるので期待していましたがフェラで出したシーン以外おっぱいに出したりけつに出したりで口に出した後のお掃除がありません。

キスシーンが多いのはいいですがチン子が入っているアングルがあまりなく残念でした

自然なイキ方

寺島志保(aka大森あづさ)さんがイクときの感じがいつも自然で、リアリティがあって好きです。

この作品でも何度もイッていますが、特に本人が横臥状態で男優さんがバックからの座位に近い状態でやっているときのイキぶりが短い時間の反応ですが、すごくよかったです。

シーンに無駄がない

長々と退屈なシーンがない。

カメラワークが良くて、寺島の熟れた身体を官能的に表現している。

画質がとてもよい。

早送りせずに見れた。

ラストの寺島さんのナレーション

ラストの寺島さんのナレーションは、AVということを忘れて、結構ジーンとして感傷的な気持ちになりました。

それにしても、主役の寺島さんの命が何故、あと半年で終わるのかは、最後まで解らずじまいでした。

(多分、病気かなにか?でしょうが、作り手に聞くしかない)
本編はこちらから