【小川流果】演技のうまさは特筆ものです! – ギリギリモザイク 小川流果 猥褻拘束マニアックス

本編はこちらから

【カワイイ】

小川流果はホントかわいい!それにレ●プものは稀なので、さらに良し!

拘束

拘束と言ってもがちがちに縛るタイプじゃなくって、ライトSM的!でも、彼女が縛られると綺麗に見えて、興奮してくる。

いいね

この子はレ●プされているシーンが一番良い。

特に手錠されて犯●れるシーンは最高。

素材は良いものがあるので頑張って欲しい。

お尻が・・・

ムッチリな体をたっぷりと魅せつけてくれるし、内容もエロいのでいいんですが、ちょっとお尻がきたなかったです。

とても良い体だけに、もったいないです。

お尻ケア宜しくです。

顔はそうでもない。が!

特別「可愛い」とか「きれい」ではないが、エロい。

個人的にはSEXシーン以外の方がエロくて良かった。

男優がまともに視界に入らず、かつエロいのなら、実用性十二分。

ただ、やはり尻のアップはちょっといただけなかった。

が、一瞬だし、まあ他があまりあるのでOK!

文句無し

個人的お気に入りの女優なのでこれも間違い無しでした。

ローションプレイが特に良かったです

犯られ美人

最初のインタビュー場面を見た時「うわっ、可愛くね~。

レビューの評判は良いのに・・・騙された~」と思った。

ブスとは言わないが、可愛くは無い。

どちらかにしろと言われれば、ギリギリ可愛い部類に入るかっていう程度・・・なんだが・・・いや~、抱かれている時のアエギ顔が可愛いし、わざとらしくない自然な感じのソソラレる声がとても良い。

デカイだけで酷い形の乳って萎えちゃうんだけど、この娘の胸は大きくて形も良い。

いいですね~他の出演作も見てみたくなりました。

「ど真ん中女優」の拘束M女体験

Gカップ女優「小川流果」が本格的な拘束プレイに挑んだ一本。

オープニングのインタビューで「Sか、Mか?」を問われると、一瞬戸惑ってから「ど真ん中(『SおよびM』の意)」と回答。

そのまま拘束バイブ責めされ、早くも、一度目の絶頂を迎える。

薄暗い牢獄での「拘束レ●プ」を経て、中盤は、目隠し着用での「拘束調教」。

その後、「拘束集団陵●」では、いわゆる「ボールギャグ(玉口枷)」を咥えさせられた状態で、だらだらと卑猥なよだれを垂らしつつ、その極上の「アイドルフェイス」を男達のザーメンでたっぷりと汚される。

後半、「全裸+赤い首輪」という格好で、一転して、やや明るい雰囲気の「拘束全身奉仕」。

ラストの「拘束M女SEX」では、手首の自由を奪われた状況で、バックからバコバコとハメられる(ただし、途中で拘束解除)。

カワイイ子のソフトSM

女優さんはカワイイです。

胸も大きくて幼い顔とアンバランスなHな身体。

そんな女優さんをたっぷり責めます。

ガッチリ縛り付けて責めるのではなく、ソフトSM風の緩めの縛りというか固定。

ハード物ではありません。

ルックスも性格も◎

好みは分かれるでしょう。

でも表情や性格、演技は特筆ものです。

「拘束インタビュー」「拘束ローショントランス」「バーチャル素マタ」が良かったです。

逆に「拘束レ●プ」は嫌だった。

意外でした。

よくパッケージの写真だけ、かわいくて実際動いてると、そうでもない女優が多く、この女優さんもそうかなと思っていましたが、大きな間違いでした。

喘ぎ声も、トップクラスの可愛さで、目の表情も非常にキュートで、一発でファンになってしまいました。

そしてこの作品も、この女優さんのキャラではやりそうも無い、内容のテンコ盛りだったので大満足でした。

いまひとつエロが足りない

確かに拘束はしているのだが、攻めはかなりゆるい。

もっとエロい体を攻めれば面白い作品になったと思う。

お尻が汚いのはチャームポイントか?事前にわかることなのでバックとかそういうアングルはやめればよかったのに。

演技のうまさは特筆ものです!

冒頭のインタビューから性格の良さがにじみ出ています。

レ●プは、こんなにかわいくてやさしい子が汚されると思うと興奮も増しますね。

最後まで嫌がりながら顔射まで決められるところがSっ気のある人ならたまらないと思いますS属性のない人にはあまり魅力のない作品かも
本編はこちらから