【小林里穂】美肌でほどよく脂の乗った37歳美熟女 – 義母相姦 狙われた母の肉体 小林里穂

本編はこちらから

美肌でほどよく脂の乗った37歳美熟女

子供部屋で息子「コウタロウ」(佐原京介)の先輩「シンスケ」を茶菓でもてなす「小林里穂」。

コウタロウが電話をかけに中座すると、シンスケに「あいつから頼まれて、僕ね、おばさんとHなことしなきゃいけないみたいなんだよね」とベッドで抱きしめられる。

乳揉み、乳吸い、べろキスされ、手コキと即尺と乳首コキで胸射。

ソファで「今日はおばさんのオナニーを見てくれって頼まれちゃいました」と騙され、乳揉み、マンズリ。

泡立てた湯船に浸かる。

乱入したコウタロウに、「母さんは先輩に騙されてるんだよ。

あんな奴に騙されるくらいなら、僕としてよ」と迫られる。

「でも、親子じゃない」とためらいながら、互いに洗体。

乳や陰部をまさぐられて悶え、べろキス。

スリップを着て布団で舌を絡める。

「母さんもあいつ相手にしちゃ駄目だよ」と乳を吸われる。

乳揉み、手マン、クンニ、指マンされ、睾丸や陰茎をしゃぶる。

正常位、後側位、後背位、騎乗位、正常位で喉射。

本編はこちらから