【山岸逢花】映画ちっくなドキュメンタリーで美しさを感じる – SEXに定評がある山岸逢花のプライベートSEXはもっと凄い!生々しくAV撮影よりすんごいエッチが撮れちゃった一部始終! 地方局アナウンサー時代の同僚に口説かれたらどうなる? 山岸逢花

本編はこちらから

アニメの声優みたいな元同僚

地方アナウンサー時代の同僚の「逢花チャン」の声がアニメの声優みたいで、萎えました。

女優さんはカワイイのと、現場のカラミシーンを踏まえると、男優を対象とした昔のAVみたいな方が良いと思いました。

撮影現場シーンが中途半端スタッフの前でSEXを引きで撮って欲しい

冒頭のインタビューでAVではヤリまくりなのに、プライベートではご無沙汰という山岸逢花。

本作では山岸逢花のプライベート風のSEXが見られるとのことで期待が高まる。

イメージ撮影シーンの後、AV男優黒田と撮影現場シーン設定のSEXが良かった。

カメラの前で男優とキスしたりチンポをしゃぶったり、肉棒ぶち込まれたりするAVのリアルなエロさが最高!こういう撮影現場シーンはとても興奮します。

大勢のスタッフの前で一流の男優にAV女優がメロメロにイカされる作品を今後もっともっと見てみたい!SEXシーンもスタッフ映り込みの引きの画が欲しかった。

この点とても残念。

その後助監督とホテルで成り行きでSEXする山岸。

再開した助監督とシティーホテルでズブズブする山岸逢花。

メイクがとても綺麗。

徐々に発情。

ベロチュウシーンが猛烈にイヤラシイ。

バックで突かれイってしまった山岸さん。

ベロチュウシーンが多めなのはとても良かったがフィニッシュが胸射でとても残念。

擬似中出しより1万倍マシであるが、山岸さんの美顔に大量の精子をぜひぶっかけて欲しかった。

このところファンタジー中出し作が続いたので久々に抜ける山岸作品でした。

次作では山岸さんのお顔への顔射ぶっかけが是非とも見たい!

かわいい美人女優さん

演技がウマイ女優。

絡みも楽しんでやっているし、本気で感じているので、凄くイイ女優さんです。

やはり。。。

作品を出す度に、上手く、エロく、美麗になっている「逢花」嬢。

そんな中、本作品は「逢花」嬢の中では、「解禁中出し~」、「身動き~痴女られる」と同類で少し残念な部類かと思う。

貧乳のわりに、しっかりとした下半身なのでタイプなのだが、引き映像でのプライベートでは、全体が醸し出す雰囲気で魅せる形式となり、悦しみが半減。

また、エロテクを含めたエロさも「逢花」嬢の魅力の一つなのだが、形式上としてプライベートという手法で観せられてしまうと、演技が上手いだけに、どちらの公私パターンも、やはりサービス(演技)なのかと猜疑的となってしまう。

やはりガチエロで、美しいモノが視られる方が価値が上也。

演技うまい

リアル感があって素晴らしいですね。

肉感とパワフル感もあって興奮します。

ドキュメント風

ドキュメントの中の演技とでもいうのか?そういうのが凄くうまい女優さん。

とにかくエロいし最高でした。

映画ちっくなドキュメンタリーで美しさを感じる

元アナウンサーということで過去の番組スタッフと再会するといった流れ。

打ち合わせインタビューシーンではライトがチカチカして見にくい。

過去のスタッフとの食事シーンもテーブル下からのアングルが悪く見にくい。

そこそこ長い時間小さい顔を見せられる。

過去の話をリアルに楽しそうに話すのはいい感じ。

映画チックな上下帯あり。

内容と合ってて良い。

イメージ撮影のシーン。

普通なら少しだけのイメージが長めに見れて良い。

メイクがやや派手目で写りも綺麗。

男優とのカラミのシーンもフィルターがかかってる感じで映画っぽく、綺麗でエロい。

撮影後ホテルで過去スタッフと2人きりになる。

ドキドキするシーンだがやはりカメラアングルと質が落ちる。

どのカメラにも黒い影が入り邪魔。

過去スタッフの話し方が変にドラマ風なのが残念。

もっと自然な話し方の方が良い。

本編はこちらから