【山崎かおり】困った演出 – 唇・未・遂 山崎かおり

本編はこちらから

こういう作品もあっていい

この作品に激しい行為を求めるのは無理。

創る方の意図がおそらくそこにはないのだろうから。

しかし静かなこういう形を求める側からすれば秀作といえる。

激しい作品は無数に存在する。

静かだがそれが却って淫靡に映る作品は本当に希少なのだ。

こういう作品も期待したい。

困った演出

基本的に全裸で登場するのだが、まるでオブジェのように扱うので、若い女性の魅力がまったく出ていない。

抱き枕とセックスしてるみたいだね。

本編はこちらから