【岡本美里】乳首はなかなか! – 熟妻の交尾 二十ノ巻 岡本美里

本編はこちらから

プロの雰囲気

人妻というよりはクールなプロの雰囲気。

男のことがあまり好きじゃないし気分も乗らないけど、仕事である以上いいなりになるし全ての要求に応えるみたいな性欲処理のプロとしてのプライドみたいなものを感じる。

小汚い場末の変態に買われた高級娼婦とか、無能な2代目社長の下の世話をおおせつかったベテラン秘書とか、そんな雰囲気。

あえぎながらも状況を冷静に把握してる感じがクールな大人の女って感じ。

ジュエル系の中でもあまり見ないタイプで楽しめた。

早見るり

どこかで見たようなお顔・・と、思ってましたら、早見るりさんですね!まあ、いずれにしてもいいオンナです。

引き締まったおみ脚に黒いパンストがとてもよく似合ってました。

奇麗なヒップ

撮影した部屋が薄汚れたかんが気になりました。

風呂のシーンも女優さんがでかい感じなので狭くて窮屈なかんじが。

女優さんの素材がいいだけに残念でした

乳首はなかなか!

きつめな顔、そこそこスタイルは良くぶりっとしたケツと少し垂れた乳とデカ乳首はなかなか○。

ブラをめくった時に出てきた時の乳首が見所で、後はうーん。

フェラ抜きがなく内容はいまいち。

見せ方やシチュエーションによってはもうちょっと良いエロさが出る女優な気もするんだけどな・・・デカ乳首好きにはオススメ。

正直そこだけ。

本編はこちらから