【川上ゆう(森野雫)】キャットファイター的レズ作品(苦笑) – 女監督ハルナの女と女の嫉妬 ガチンコトリプルレズバトル round.03

本編はこちらから

攻守入れ替わり

篠田あゆみ初美沙希川上ゆうの3人で、2対1の攻守が入れ替わるパターンになっています。

冒頭で、初美沙希が、篠田あゆみと川上ゆうにレズ調教されちゃうパターンから、始まるが、初美沙希は最後まで、やられっぱなしで良かった気がする。

篠田あゆみと川上ゆうは、どっちもいける派なので、ネコタチ両方エロかった。

一流3人の共演

3人のキャラが充分に出てて本気度がもう少し欲しい感じしたけど演じも上手いし良かった。

篠田と川上、それぞれの責めっぷり・責められっぷりがハードでエロい

初美を巡る篠田と川上のレズバトル。

普通のトリプルと違い、打算と嫉妬がスパイスになっていてドラマ性がある。

篠田と川上二人だけのレズは唾交換を含むディープキスがエロい。

二人が一人を責めるトリプルでは唾かけ、ビンタ、尻叩きなどのハードプレイに加えて言葉責めが生き生きとしていて、SM要素もありゾクゾクさせられる。

篠田、川上はベテランなのでさすがに上手いしエロい。

最初は実直な初美がもっとドSに豹変したら良かったと思う。

キャットファイター的レズ作品(苦笑)

熟女レズカップルの篠田あゆみと川上ゆうのレズっぷりは、エロさといい迫力といい、さすがとしか言い様がないです。

実習生の若い女・初美沙希の登場で3人の関係が狂い始めるというもので、嫉妬や愛憎を織り交ぜた内容は、ストーリー的にも大変面白いと思いました。

ただ、3人を相乗効果的に使ったという長所がある反面、それが裏目に出て後半はゴチャゴチャしてくるし、何より特に肝心のカラミ場面がやかましくて仕方が無かったです。

もはやキャットファイター作品みたいになっちゃってますもんねぇ(苦笑)・・・乳やマンコをビンタしたり罵声を浴びせたりとか、SM要素的に入れるには悪くないと思いますが。

折角エロくて実力のある人気女優を3人を集めたのだから、最後までレズならではの妖しく美しく魅せる工夫が欲しかったと思います。

もちろん見所は多々あるので、レズ好きや3人の女優が好きであれば買って損はないと思います。

本編はこちらから