【川上奈々美】演技によるリアリティあり – 【VR】興奮度200%!!薄暗い館内で美女のカラダを弄ぶ痴●映画館VR 川上奈々美

本編はこちらから

悪くない

基本あんまり設定があるのは好きでなく、シンプルにエッチをするのが好みなのですが、この設定は結構没入することができました。

ナナミンの演技力はさすがです。

次回作も期待しています。

さすが「全裸監督」にも起用される演技力

表の映画にも起用される演技派の奈々美ちゃん。

設定はチープだけど、顔を歪めて憎々しげに罵倒しながらも喘ぐ演技はそれだけで大興奮もの。

自分の中に眠っている悪魔が目を覚ましそうな迫真の演技だ。

流石の一言である。

演技が圧巻です

OculusGoHQで視聴、ファイル数3(UHQ、9.8GB)画質・・・綺麗色合い・・自然サイズ・・自然主の元部下だった川上嬢、彼女の夫が横領してるのを知るさらに自分ではなく他の男と結婚した恨みもある主が川上嬢を映画館に呼び出したえ?知人なのこれ?この時点で求めてた「痴●映画館」は崩れ去る痴●というより映画館に呼び出し弱みを使って体を触ってるようにしか見えない映画館でたまたま隣に座った知らない女我慢できず彼女の体を触る・・求めてるのはそういう痴●映画館だったんですが。

【・本編1(35分)】映画館の座席に座ってる視点ここはピンク映画館でスクリーンはうっすら映ってる(ほとんど見えない)音はでかく座席に男が数人、雰囲気はあります「一緒に映画見ればいいんですか?」隣に座ってる彼女の体をあちこち触る、嫌がるが夫の横領という弱みを使う目の前に連れてきて服は脱がさず彼女の体を触る、フェラ座った状態でバック対面座位、対面座位で中出し発射ここは嫌がりながら我慢する彼女を観て楽しむパートです顔も近くて興奮しました、こういう場面は女優の演技にすべてかかってます。

【・本編2(25分)】トイレで精子を拭き取ってる川上嬢(戸は閉まってますが)出てきたとこを待ち伏せ手コキとフェラで顔射、着ろと下着を渡すトイレシーンは約10分くらい再び映画館のシーンへ、主が渡した下着を付けている(赤い下着)彼女を座席の上に立たせ周りの男客に見させ辱める指マン、「はやく終わらせてよ!!」【・本編3(18分)】男達の前でフェラや手コキ「あんたなんかクズよ!!」立った状態で挿入、バック、対面立位座った状態で対面座位「あんたなんか許さない、このクズ野郎!!」そのまま対面座位で中出し発射。

終盤の彼女は感じたり喘いだり多少するものの最後まで睨みや抵抗感はあります客席の男数人もこちらを見てます、そこも素晴らしい(最近こういうシチュの良さがやっとわかってきました)密着感はイチャラブみたいに密着しないのであまりないです。

もう何が凄いって川上嬢の表情や暴言セリフ機械的なVRのカメラに向かってよくこんな睨みや表情ができると思う女優がこんなに頑張ってるのにタイトルは痴●でも痴●作品感が皆無とか・・もっと頑張れアタッカーズ!!

名演

女優さんの演技が非常にいいですね。

avとしての演技ではなくポルノ映画のようなリアル寄りで艶やかさのある素敵な演技です。

ノリノリなのシチュではなく、彼女は嫌がってるところが興奮を誘います。

個人的には背中がとても綺麗なのがまた良し。

異次元の演技力でトリップ!傑作!

xperiaxzで視聴。

HQで視聴できる最低限のスペックですがブッ飛ぶ興奮度。

アングルも良く小人化なしで変態性癖トリップ最適化されたVRです。

この作品の監督と女優に一票投じたい。

このレベルの演技力の女優ばかりならAV業界の隆盛が復興するレベルだなと、ふと思う。

そんな迫真の演技。

ストーリーとか別にたいしたものではなく、トリップできる非日常的な変態性欲を満たす環境設定と女優の演技力がマッチングしただけですが、マニアックなターゲットを絞ったシチュエーション設定と女優の演技力だけでVRの興奮度は激変する良い例だと思いました。

まあ、あくまで性癖によるんだろうけど、他の百凡の設定とは違う何かで勝負したいメーカには参考にして欲しいレベルです。

後日談の続編希望の一票を投じるために課金するのも納得の作品です。

映画館のスクリーンに映る映像が川上奈々美のアタッカーズ作品だったら、もっと興奮なのになあと思う。

ストーリー設定が変わるけど、調教された後、ポルノ女優にされて、その作品の初公開日に、ポルノ映画館の上映初日に晒し者にされながら犯●れてるシチュエーションと愚息がヘソに張り付くレベルになるかな。

マジキチの変態にターゲット絞って、ブッ飛んだ作品を継続してつくって欲しいメーカーです。

当たり外れのあるメーカーですが、今後に期待して★5!

演技によるリアリティあり

なんでピンク映画館に美女がいるんだというこの手のものの弱点もカバーした設定がいい。

今までみた30本くらいのVRもので一番いい。

演技が最高。

本編はこちらから