【川瀬ともか】製作側の熱意が足りない – 「1本しか出ません」と言って辞めていったのにまさかの復帰!?帰ってきた川瀬ともかの気が変わらないうちに再デビューさせる。

本編はこちらから

お顔も体も素敵

女の子のお顔も体も決して悪くは無かったです。

でもプレイが平凡な感じでいまいち興奮できませんでした。

つまらない。

もうちょいイイ女かと思ったんですが、顔もカラダも平凡。

感度もダメダメでした。

美マンは良いけど。

川瀬ともか2作目

1作目よりはいいが、肛門のアップや結合シーンのアップ等が少ない、マ!コは映せないので肛門は当たり前の世の中、もっと大胆なカメラアングルが欲しい。

ファンなら・・・

私のような48グループヲタか、まりんちゃんファンなら堪らない作品だが、そうでない人が普通にAVとして視聴すると、2作目にしては凡作という評価になるだろう川瀬ともかにはデビュー作のほかに、「研究生の限界」というイメビもあり、セルフ剃毛シーンもあっておススメ

製作側の熱意が足りない

彼女は素材としては悪くないはずなのに演技・ノリ・表情全てにおいてつまらなそうで低評価になってしまう緊張もあるだろうしそこはスタッフや男優が引っ張るべきだったんじゃないだろうかもう少し違う面もあっただろうに残念
本編はこちらから