【市來あやか】内容も含め、全く見所なし – 母乳家畜妻 巨大乳輪嫁喰い一族 市來あやか

本編はこちらから

スカトロ、緊縛、アナル。売れっ子の市來あやかさん。

本作がリリースした9月は計3本であり、前月は2本、その前月も2本。

企画単体女優として最も売れていてハードな時期だったことだろう。

狂った家族に嫁いだ嫁の話。

ここでのSM行為は「お祓い」なのである。

木馬、風船、花火、サンダーの火花責めと中々面白い。

本気で市來あやかさんは嫌がっている。

市來あやかさんに浣腸して中から淫乱な蛇女を追い出すらしい。

フェラチオしながら搾乳機、浣腸責めは中々シュールな画。

ここまで狂ったストーリーは私は面白かった。

最後の攻めのシーンでの市來あやかさんは取れもキレイだった。

内容も含め、全く見所なし

中学生レベルの脚本家と監督が、母親レベルの女優と遊んでいるレベルだ。

史上最低レベルかも知れない作品だ(個人的になので)。

本編はこちらから