【希咲エマ(HARUKI、加藤はる希)】相手の責めが弱く、単調気味。特に最後、器具責めは長過ぎる – 狂乱おま○こイカセ無限ループ 希咲エマ

本編はこちらから

AV黒ギャル女優

メインは,AV黒ギャル女優,希咲エマの調教により開発され尽くされたオ○ンコに超特大のディルド攻撃。

まずは,アミタイツ,豹柄コスで挑発するシーンだけど,イケイケさがあって興奮します。

その他,浴衣,女子高生の制服。

でも,希咲エマは,ドMな女。

激しく指マンされ,我慢の限界,潮噴きビシャビシャ,イキまくり。

そして,並の玩具でクリを刺激され,同時に指で膣内をほじられ,これまたイキまくり。

それでも,チ○ポを求めてくるので,勃起チ○ポででイラマ攻撃&ピンタ。

このドMさ,タマりませんね。

そして,いよいよメインの超特大のディルドを挿入。

何か,いつものエマより下半身が大きく見えるし,タフそうに感じます。

これを挿入しちゃうんだから,たとえ大きくてもチ○ポは余裕。

ファックでも,きっちり感じまくりです。

エロいわ,希咲エマ。

相手の責めが弱く、単調気味。特に最後、器具責めは長過ぎる

1.ご挨拶。

2.JKイメージ映像素敵。

顔面騎乗位で窒息攻撃し、「嬉しい」言わせるのが笑えた(笑)相手が咥えたディルドで騎乗位オナニーし、昇天。

3.ナースコスが超可愛く決まる。

お尻突き出しなで回し。

乳首舐め吸い。

指マン。

フェラ。

ゴム射がイマイチ。

4.いとしのチンポ。

「変態チンポどくどく言ってますよ」発しつつ、フェラ。

「うんうん」言いながら口内射精。

口内精子見せ、ごっくん。

「美味しい」◎。

5.器具責め長過ぎて、いささか単調な気がした。

総じて、やや粗いモザが残念。

プレイも、全体ソフト。

特に、相手の責めが弱く、単調気味。

最後の器具責めも長過ぎ。

おっぱい責めも少なく、物足りない。

見て損はしなかったのと、コスが可愛かったので、甘めの☆4つ!
本編はこちらから