【希崎ジェシカ】ワンパターンを楽んで見るべき – 秘密女捜査官〜淫欲に翻弄されし気高き美人エージェント〜 希崎ジェシカ

本編はこちらから

無理。

捜査官がアヘアヘ堕ちる様を期待してる方は絶対にやめましょう。

堕ちてない。

ただの強●ぽいH3連発です。

ビフォーアフター無し。

捜査官ものでジェシカなのに監督は何してるんだろう。

もったいなさすぎる。

期待はずれもいいところ。

なんかムッチリしてしまって…今後は熟女ものか?

全体的にムッチリして、同僚に性的なお仕置きや敵の集団による凌●を受けてもほかの女優さんよりも痛々しさがない。

最初は拒んでいても、すぐにカラダが反応してしまう。

そんな演技が非常にうまいからかもしれない。

騎乗位での彼女腰遣いや強要されたフェラの表情は非常に艶っぽい。

おそらく彼女の力強い眼差しがあるからこそ、なおそう見えるのでだろう。

これだけ打たれ強くてマゾッ気のある演技がうまい女優さんはそうはいない。

おそらくムッチリしている限り、これからマゾッ気のある熟女ものの作品が増えてくるような気がしてならない。

希崎ジェシカ、気付かないうちにスゴイ女優になったものだ。

まぁ、こんなものでしょう

凛々しい捜査官の希崎ジェシカが凌●されながら淫らに感じる姿を期待して、久しぶりにこのシリーズ買いました。

その点は比較的満足できる出来でした。

話の展開は典型的な「沢庵型」のワンパターン。

AVですから、同じ物語を女優の違いで楽しむというのもありだとは思います。

が、毎回共通の(?)、ぶっかけ凌●で快楽に溺れて感じまくった場面の次に、なぜか同じキャットスーツをきちんと着直した状態での手首吊りの玩具責め――しかも堕ちた女のマゾ調教ではなく、再度、堕とすために責めている――という順番は、なんか変です。

主人公が日常的に上司にセックスを強要されている、任務後廃人同様になって味方の慰み者になるというパターンも、個人的には盛り下がる展開です。

強い女が敵の前に堕ちるからこそ征服感・達成感があるのに…まぁ、予測できていながら買ったので文句は言えないかもしれませんが。

果穂のシリーズ作品に次いでの鑑賞だけど

出演男優が佐川、吉村、黒田・森林と、果穂とまったく同じで、作りも一緒。

第一作も第二作も同じようなつくりだそうで―まあ、これは他のシリーズ作品にしても、同じだけど…。

3000Kbps動画、画質、まあまあだけど、暗いシーンが多く、見づらいのは×。

モザは薄くてnice。

果穂作品同様、黒田と森林にさんざんヤラレた後のバイブonannieと指マンでヒクヒクするジェシカ、エロかったです。

評価は「4」だけど平均点を上げるために「5」に。

確実に前進

最近は凌●よりの作品が多いですね。

明るいエロが得意分野だと思うのですが、体つきがいやらしくなってきて、こういう路線もマッチしてきました。

全開のストーカーは荒々しいだけでしたが、今回は敵よりも身内による凌●の方がメインで結構興奮します。

お得意の?電マが今回は実用的でないので評価は一つ下げましたが、評価に値する出来だと思います。

今後にも期待持てますね。

美脚,肉体美は素晴らしい

秘密女捜査官に扮した希崎ジェシカですが,スタイル抜群なので,黒のエナメルコスがベストフィットしていて,魅せられます。

でも,ほとんどAVでは,女が捕らえられ,陵●される設定です。

このAVでも,お決まりの流れで・・・,ジェシカのお口とオ○ンコを犯します。

強●フェラのシーンがありますが,イラマチオになっておらず,「ジェシカ,もっと喉の奥まで受け入れて見せろ!!」と思いました。

オ○ンコ攻めはエロかったし,長い髪の毛を振り乱したり,髪が顔にへばりつくシーン,ザーメンまみれのお顔のシーンは,興奮しました。

それにしても,ジェシカの美脚,肉体美は素晴らしいね。

希崎さんが犯●れるところは興奮しました

希崎ジェシカさんスタイルよくてきれいですね。

犯●れるシーンの演技は良かったです。

この作品では希崎さんが女捜査官に扮し人身売買シンジケートに捕らわれている女達を救う為に→組織に潜入し捕まり→犯●れる設定で前半~上司の佐川にセクハラ気味に犯●れるところで初め嫌がっているのですがベットでF→騎乗位では自分で腰振り捲り回転し→エロさが出ていて○。

中盤~組織に潜入し捕まり→イラマチオの嵐で男達からザーメンをぶっかけられる所+ボスの(吉村)から黒のラバースーツ姿で玩具攻め+犯●れる所は○。

最後は3Pで森林&黒田と手マン...駅弁fuckと体位も多くて希崎さんが全編犯●れ捲り見ていて興奮しましたね。

ちょっと、中途半端かなぁ?

捜査官って感じもなく、カラミとかも振りきれるところまではいってない感じ。

だいたい、捜査官ってあんな恰好する?

ワンパターンを楽んで見るべき

基本が同じ作りなのは、シリーズものなので仕方ない。

それでも頑張って多少のアレンジを効かせてる。

努力は買おう。

最初に「気の強い小生意気な女」として登場。

ここは早送りせず見よう。

回想での局長との汗だくSEXが「基本的に肉欲に弱い女」との状況説明になっていて、これも伏線になっている。

最初は否定していたのが、次第にピチャピチャ音をさせ、ついに「気持ちいい」と言ってしまう所はイイ。

一方、何気に出色なのは、脇役の女優さんで、ビビリ方が激ウマ。

AVレベルじゃない。

もしや本職?これが男達の非道さを引き立たせるので、ジェシカが堕ちる時にも興奮度が違う。

あとは捕まって、色々される。

結局はクスリの効果もあり、元々快楽に弱い質でもあり、あっけなく陥落。

段階を踏んで女のヨワさが露呈される過程を楽しもう。

本編はこちらから