【希美まゆ】編集は間延びするが台本と助演の向井藍の演技が秀逸 – 美肉の生贄2 希美まゆ 向井藍

本編はこちらから

美味しそうな、おっぱい!

まゆちゃんの美味しそうな、おっぱいがたまりません、が・美味しいものを沢山入れすぎて逆に不味くなる、ごちゃごちゃしてて外野もうるさいので集中できない飽きてくる、オススメは、お互いのおっぱいを舐め合うシーン(2回ある)乳首が勃ってくるのが全員ハッキリとわかる、ディルドをしゃぶらされてからオマ○コにハメてよがり狂う処、男優とハメてる時は外野がうるさいし、途中で次のカットに移ってしまう〝まゆちゃん・藍ちゃん・千夜子ちゃんで良いのかな?(この娘も良いですね)〟皆さんの低評価の理由がわかる、後・凌●系ドラマが得意なメーカーだと思っていたけど、最近はセットもそうだけど安っぽいし中身が無い,他メーカーはもっと良いモノを作っているかと、価格が価格なので、しっかりしたものをお願いしたい、けれどまゆちゃんのムッチムチのカラダ特におっぱいは美味しそう、お尻も良いなぁー!

編集は間延びするが台本と助演の向井藍の演技が秀逸

助演が中々の演技な序盤はそれ以外はイマイチな状態を補う。

入浴シーンなどもあり女子高生に見える助演が教師と母親の前で無残にレ●プされる様子は時に快感に喘ぐのが生々しい。

嫌がりながらも教師の眼前で指の快感に上り詰め、助けを請いながらも挿入されて痴態を晒し中出しを受ける様子が痛々しい。

ストリップデビューで羞恥に震える教え子の身代わりに脱いで行く羞恥の主演の演技も良く、赤裸になり悲哀に満ちてテクの無い口技を披露し、舞台で挿入されて哀しくも絶頂を繰り返し快楽に負けて行く感じがエロい。

計略に嵌り教え子とレズる教師の背徳感も良く、躊躇いがちに舐める乳首の映像が極めてエロい。

舞台でストリップをする教師は観客の目前で性器を晒すと羞恥に塗れながらも肛門さえも開いて晒し、教え子と繰り広げるレずは至高のエロさだ。

囚われて某略に気付く教師は豹変した教え子に嘲笑されながら犯●れ絶望の中で絶頂を繰り返す。

教え子達の演技も良くこれを盛り上げる。

教え子達と母親に蹂躙される教師はバイブに絶頂させられ、ディルドに跨り侮蔑されながら浅ましく逝く。

ここからは教え子に罵られながら犯●れ続ける一本調子の展開となり、言葉嬲りが中々良いとはいえ単調だ。

教え子に奉仕させられると向井の肛門まで舐めさせるS演技が素晴らしく、性器を舐めさせて逝った後に更に奉仕を続けさせられる展開が秀逸だ。

本編はこちらから