【平井ゆきな】Lovely side of 平井ゆきな – ラブなつ 平井ゆきな

本編はこちらから

期待して損した感じ

他の評価が良すぎ!ファンの評価じゃない?★ほぼ5つだし・・浴衣だし・・ムチムチだって?と見たが、期待が大きかった反動なのか、全然×!だったので★ひとつにしました。

なにも前評判なければ・・・ふたつか。

ジャケットはかわいいよ。

しかし、“ブス”です。

映りかたではブタ鼻だし、顔は下ぶくれだし、家出してこんな仕事やって慣れてて擦れてます・・みたいな顔立ちだし。

顔の評価には厳しいです。

声は出てますよ。

美人じゃなくてもフェロモン漂わせたひとはいっぱいいます。

なんかどこにでもいそうな娘で、良く見ても中の下くらい。

評価良すぎだよ!注意!でもオタクなひとからは人気あるのかな。

おタクじゃないので評価できません。

自発的にエロ!

ムチムチボディ。

エッチ好きなんだなって感じ。

オーロラ恒例の白いパンティや「無言でとにかく弄り倒す」という手法が徹底されてます。

「これ大好き」とマッサージ機を勝手に自ら当てたり、制服のスカートをまくってバックから入れてもらうのを待つ姿や、フェラをキスから始めたりと、愛しくなります。

Lovely side of 平井ゆきな

「平井ゆきなと恋人風ラブラブエッチ」というテーマ。

美人で性格の可愛い彼女の「女の子らしい部分」に焦点を当てています。

淫乱ゆえに、いつもは激しいフ●ックが多い彼女。

こういうラブリィな部分を描いた作品は、とても新鮮でした。

特にジャンパースカート型制服が可愛かったです。

女の子として彼女が好きなら、楽しめる作品だと思います。

ただ作風が可愛らしいぶん、彼女の「ドMぶり」への踏み込みが足りないかな。

清楚さと淫乱さのコントラストが、他の作品ほどはダイナミックじゃなかったです。

本編はこちらから